サーバ の 識別 情報 を 検証 できません。 サーバー識別情報エラーが出る際の修正方法

【iPhone】「サーバの識別情報を検証できません」のエラーでメールが受信できない場合の対処方法

サーバ の 識別 情報 を 検証 できません

iphoneで新規のメールアカウントを登録すると、表題のようなメッセージが表示されます。 ときたま、既に設定していたメールアカウントに対しても、iosのバージョンアップなどの影響で表示されることがあるようです。 独自の識別情報を作っているサーバー会社のメールアカウントを使用している場合に、おそらくアップルに登録していない証明書なので「検証できない」というメッセージが表示されるのかと思われます。 このようなメッセージが表示された場合、iphoneに「このサーバーは信頼できます」と手動で入力する必要があります。 証明書の詳細を確認 この画面が表示されたら、「詳細」をタップします。 証明書を「信頼」する 画面に表示されている赤枠の箇所(コモンネーム)が契約しているサーバー会社のURLドメインと同じかを確認します。 もし不安であれば、サーバー会社に問い合わせてみてください。 「詳細」をタップすれば、もっと細かな情報が記載されます。 問題なければ「信頼」をタップしてください。 これで「サーバーの識別情報を検証できません」というメッセージは表示されなくなります。

次の

会社のwifiに接続するとキャリアメール、Gmailで

サーバ の 識別 情報 を 検証 できません

「サーバーの識別情報を検証できません」が出る原因は? iPhoneを使っていてたまに出てくるこの警告文ですが、 原因として考えられるのはメールの送受信に関するセキュリティ上のトラブルです。 詳しく書き始めるとかなり厄介な内容なので簡潔にまとめると… iPhoneは 安全にメールの送受信を行うための証明書をデータとして保管しているんですが、それの 有効期限や効果が切れてしまったタイミングでこの 「サーバーの識別情報を検証できません」が発生するみたいです。 ただし基本的にこの証明書に関しては自動的に更新されたり、メールアカウント設定時に最新のものが発行されているはずなので、 iPhone内の設定に何らかの異常がある可能性が高いと言えます。 まずはiPhoneの時間設定を確認する iPhone内の時刻設定が現実の時間とあまりにもかけ離れていると、上で説明した 証明書の有効期限にひっかかってしまう場合があります。 その場合には iPhoneの時刻設定を元通りに戻してやるだけで改善されるはずですので、以下の手順で時刻設定を修正してみてください。 iPhoneの設定アプリを開く。 「一般>日付と時刻」とタップする。 「自動設定」を オンにする、もしくは 手動設定時刻を現在時間に合わせる。 この設定完了後、一度iPhoneの電源を落として再起動してからメールの送受信を確認してみてください。 セキュリティに関する設定を変更してしまう 上記の時刻設定を修正しても、まだ 「サーバーの識別情報を検証できません」が表示されてしまう場合は、 メールのセキュリティ設定を変更してしまう(証明書を使用しない)という方法もあります。 ただし、この方法は文字通り セキュリティ面でリスクを伴います。 また、 メールアカウントによっては変更できないように制限がかかっていたり、 メールの送受信自体ができなくなってしまう場合もあるため、あまりオススメはできません。 どうしても一時的にメールの送受信がしたい場合など、 急を要する場合にのみ自己責任で試すようにしてください。 手順は以下の通りです。 iPhoneの設定アプリを開く。 「アカウントとパスワード」をタップする。 対象のメールアカウントをタップする。 「アカウント>詳細」とタップする。 「SSLを使用」をオフにする。 これで、そのメールアカウントでのセキュリティ機能をオフにすることができます。 最悪の場合はアカウントの再登録も どうしても 「サーバーの識別情報を検証できません」の表示が消えない場合は、 対象のメールアカウントをiPhoneに登録し直してみるというのも一つの手段です。 基本的にiPhone内からアカウント情報を削除したとしても、メールが消える心配はありません。 ただし、一部のメールサービス(ドコモのメールサービスなど)では iPhone内にメールデータを保存する形式をとっている場合があるため、万が一の事態に備えて、 必ず事前にメールデータのバックアップは行うようにしてください。 まとめ 今回は iPhoneで「サーバーの識別情報を検証できません」が出る場合の対処法について詳しくまとめてみました。 メール関連のトラブルですので、場合によっては急ぎのケースもあるかと思います。 ほとんどの場合このエラーは iPhoneの時刻設定が原因であることが多いみたいですので、まずは焦らずに時間の確認から行ってみてください。

次の

サーバーの識別情報を検証できません

サーバ の 識別 情報 を 検証 できません

メールの送受信を行う際に、「サーバーの識別情報を検証できません」といったエラーが出る場合があります。 以下の手順で設定を変更することで、通常通り使用いただけます。 iPhone・iPad・mac等をお使いの方 「設定」-「アカウントとパスワード」-「アカウント」から対象となる〇〇@takenet. jpのメールアドレスを選択 - 「IMAP」のアカウント内の 〇〇@takenet. jpを選択 - 「詳細」を選択 - 「受信設定」のSSLを使用をOFFにします。 outlook2016をお使いの方は、 「ファイル」-「アカウントの設定」-「アカウント設定」を選択 電子メールアカウントの画面で、「名前」欄の〇〇 takenet. POPアカウントの設定は以下の通りです。 受信メール ユーザー名 [メールアカウント] takenet. jp パスワード 設定書に記載のパスワード パスワードを保存する チェック有り サーバー mx. takenet. takenet.

次の