ドコモ光 代理店。 ドコモ光の代理店「株式会社ネットナビ」の評判・口コミってどうなの?

【ドコモ光の全代理店5社を比較】お得&安心のおすすめ代理店ココ!キャッシュバックの受け取り方法も

ドコモ光 代理店

ドコモ光の代理店ってどんな会社の事なのか 今回はドコモ光をお得に申し込める代理店を比較しながらご紹介しますが、そもそも「正規代理店」ってどういう会社の事なのかをあまり知らない人もいるようです。 そこでまずは、ドコモ光の正規代理店について解りやすくご紹介したいと思います。 代理店とは正式にドコモから認められた会社 もしかすると一度は「ドコモ光の正規代理店です。 」と営業の電話がかかってきた人もいるかもしれませんね。 この代理店という意味を簡単に説明します。 一言で言えば、ドコモ光の「代理店」とは、 NTT docomoがドコモ光の 契約申込を代行して受け付ける事を 正式に認めている会社の事を言います。 以下、イラストを使ってご紹介します。 ドコモ光はNTT docomoがサービス提供している もうご存知の人も多いとは思いますが、上記のイラストのように 「ドコモ光」というインターネット接続サービスは NTT docomoがサービス提供しています。 では、代理店とはどういう立場の会社かと言うと… ドコモ光の契約申込を代行して受付を許可 ドコモ光をサービス提供している NTT docomoから直接「ドコモ光の契約申込を代行して受け付けていいよ!」と 正式に受付代行を認められている会社の事を 正規代理店と呼んでいます。 逆を言えば、NTT docomoから認められていない会社は正規代理店と呼べませんし、そもそもドコモ光の契約申込を代行して受け付けてはいけません。 ドコモ光の正規代理店とは正式にNTT docomoから許可されてドコモ光の契約申込を受け付けている安心な会社の事なんですね。 各社代理店は様々な方法で契約受付 NTT docomoからドコモ光の契約申込を代行する事を許可されている 代理店は 様々な方法でドコモ光の契約申込を受け付けています。 例えば、以下のような方法です。 「店舗」で契約受付代理店• 「電話営業」で契約受付する代理店• 「キャンペーンサイト」で契約受付する代理店 様々な方法でドコモ光の申込受付をする代理店 例えば、ある代理店は店舗(ドコモショップなど)でドコモ光の契約申込を受け付けていますし、ある代理店は電話営業などをしてドコモ光の契約申込を受け付けています。 しかし、 一番お得にドコモ光を申し込める代理店はインターネットに専用のWebサイト 「キャンペーンサイト」で契約受付している代理店です。 何故なら、 キャンペーンサイトでドコモ光を契約を受け付けている代理店は、店舗や電話営業よりも人件費が抑えられて、その分を 現金キャッシュバックなどの 代理店独自のキャンペーンを実施しているからです。 キャンペーンサイトを運営する代理店は2パターン 上記でご紹介したように、ドコモ光のキャンペーンサイトを独自で運営する正規代理店で契約申込をするとキャッシュバックなどがあるのでお得に契約出来ます。 この ドコモ光の独自キャンペーンサイトを運営する代理店には 以下の2つに分けられます。 プロバイダ公式キャンペーンサイト• 正規代理店キャンペーンサイト これも言葉で説明すると解りづらいと思いますので、以下イラストで説明します。 ドコモ光がプロバイダが代理店になっている ドコモ光は光回線とプロバイダのセット契約 ドコモ光の契約は基本的に「光回線契約」と「プロバイダ契約」を1つにしたセット契約です。 ドコモ光に対応している プロバイダ各社はドコモ光の 代理店としてキャンペーンサイトも運営しています。 例えば、ドコモ光対応プロバイダである「GMOとくとくBB」の場合でご紹介します。 ドコモ光のプロバイダが代理店として契約受付している 上記イラストのように、ドコモ光の プロバイダである「GMOとくとくBB」は、ドコモ光の契約申込を代行する 代理店としてキャンペーンサイトを運営しています。 このように、ドコモ光のプロバイダがドコモ光の代理店として契約申込を受け付けているキャンペーンサイトを運営している場合があります。 正規代理店としてキャンペーンサイトを運営している 上記ではドコモ光のプロバイダがドコモ光の代理店となり、契約申込を受け付けているキャンペーンサイトを運営しているとご紹介しました。 プロバイダ以外でも ドコモ光の代理店は 自社でキャンペーンサイトを運営して ドコモ光の契約申込代行をしている場合もあります。 正規代理店もキャンペーンサイトで契約申込を受付 上記でもご紹介しましたが、ドコモ光の代理店は「店舗」や「電話営業」など様々な方法で契約受付をしています。 しかし、一部の代理店では キャッシュバックなど代理店独自特典を用意した お得なキャンペーンサイトで ドコモ光の契約申込を受け付けている代理店もあります。 ドコモ光をお得に申し込む方法は代理店のキャンペーンサイトなんですね。 そのキャンペーンサイトはドコモ光のプロバイダが運営していたり、正規代理店が運営していたりするんですね。 ドコモ光の代理店6社の特典比較ランキング(2020年7月版) 上記でご紹介したように、ドコモ光は契約申込を代行して受け付ける事を許可している会社を正規代理店と呼んでいます。 このドコモ光の正規代理店は様々な方法で契約を受け付けていますが、一番お得なのがキャンペーンサイトで申し込む方法です。 そこでここからは、ドコモ光を正規で契約を受け付ける「プロバイダ」と「正規代理店」が自社で運営するキャンペーンサイトの 代理店独自の特典を比較してみたいと思います。 代理店独自の特典比較一覧(6社) ドコモ光の代理店が自社運営するキャンペーンサイトでは 代理店によって独自特典内容に違いがあります。 そこで、ドコモ光の各代理店の特典内容等を詳しくご紹介する前に、まずはインターネットでドコモ光の契約申込が可能な おすすめ代理店6社の特典内容を 現金キャッシュバックに焦点を当てて一覧で比較してご紹介します。 ドコモ光の 人気プロバイダでもある「GMOとくとくBB」では代理店として キャンペーンサイトも運営して、ドコモ光の契約申込を受け付けています。 この「GMOとくとくBB」キャンペーンサイトからドコモ光を契約すると、 現在最大で20,000円の現金をキャッシュバック中です。 私個人的に3段階でおすすめ度も記載しております。 この評価基準ですが現金キャッシュバックを受取る為の 条件や手続きなどの面倒さによってランク付けさせて頂きました。 プロバイダ系代理店の特典比較 ここからは、ドコモ光の対応プロバイダで代理店でもあるプロバイダ3社の独自キャンペーンサイトを詳しくご紹介していきたいと思います。 人気No. 1のプロバイダ「GMOとくとくBB」 このブログの他の記事でもご紹介して 人気の高いドコモ光のプロバイダ「GMOとくとくBB」では、代理店としてキャンペーンサイトでドコモ光の契約申込も直接受け付けています。 GMOとくとくBBのドコモ光独自サイト 正規代理店 (プロバイダ) キャンペーンサイト 独自特典• 最大20,000円 キャッシュバック• 無線LANルーター 無料レンタル• 訪問サポート無料(1回のみ)• セキュリティソフト 1年間無料 条件• 専用キャンペーンサイトで契約• ドコモ光プロバイダは 「GMOとくとくBB」で契約 この 「GMOとくとくBB」が自社運営するキャンペーンサイトで、ドコモ光新規契約の申し込みをすると、現金キャッシュバックや無線LANルーター(Wi-Fiルーター)無料レンタルなど 様々なお得な独自特典を受ける事が出来ます。 プロバイダGMOとくとくBB So-net(ソネット)の代理店特典 インターネット回線に詳しくなくても一度は聞いた事があると思いますが、ドコモ光はSo-net(ソネット)というプロバイダにも対応してます。 そんなSo-netはドコモ光の代理店としてキャンペーンサイトを運営し契約申込を受け付けています。 ドコモ光の代理店でもある「So-net」のサイト 正規代理店 (プロバイダ) キャンペーンサイト 独自特典• 15,000円 キャッシュバック• 無線LANルーター 無料レンタル• セキュリティソフト 1年間無料 条件• 専用キャンペーンサイトで契約• ドコモ光プロバイダは 「So-net」で契約 あまり知られていないプロバイダ「DIT」 ドコモ光に対応したプロバイダで「DTI」という会社があります。 もしかすると、インターネット回線に詳しくない人は初めて聞いたプロバイダかもしれませんね。 そんなDTIもドコモ光の代理店としてキャンペーンサイトで申込を代行受付しています。 代理店としても営業するDTIの公式サイト 正規代理店 (プロバイダ) キャンペーンサイト 独自特典• 最大15,000円 キャッシュバック• 無線LANルーター 無料レンタル 条件• 専用キャンペーンサイトで契約• ドコモ光プロバイダは 「DTI」で契約 正規代理店の特典比較 上記ではドコモ光のプロバイダが代理店となって直接契約申込を受け付けているキャンペーンサイトの特典内容をご紹介しました。 ここからはドコモ光の「正規代理店」が自社運営するキャンペーンサイトの特典をご紹介したいと思います。 株式会社Wiz 株式会社Wiz(ワイズ)という会社は、NTT docomoから正規にドコモ光の申し込みを代行受付を許されている正規代理店の1社です。 この代理店Wiz社はドコモ光を契約申込が出来るキャンペーンサイトを自社運営しており、Wiz社独自の特典を受けられます。 正規代理店Wizのキャンペーンサイト ドコモ光 正規代理店 独自特典• 最大15,000円 キャッシュバック• 無線LANルーター 無料レンタル 条件• 専用キャンペーンサイトで契約• キャッシュバックは 申請が必要• 申請不備なら特典無効• ドコモ光 プロバイダを「ぷらら」で 無線LANルーターが無料レンタル ・ 株式会社Visionary 株式会社Visionary(ビジョナリー)という会社も上記でご紹介した株式会社Wiz同様にNTT docomoから正式に申込代行を許可されている正規代理店です。 このビジョナリー社も代理店としてキャンペーンサイトを運営して、ドコモ光の契約申込を受け付けています。 ビジョナリー社の代理店サイト ドコモ光 正規代理店 独自特典• 最大15,000円 キャッシュバック キャッシュバック 条件• 専用キャンペーンサイトで契約• お申込みの際に「キャッシュバック希望」を申告しないと無効• 手続きに必要なメールを送付• メールに添付されている「キャッシュバック申込書(pdf)」を印刷。 キャッシュバック申込書に必要情報を記入• メールのリンクより登録フォームへアクセス。 登録フォームよりキャッシュバックの振込先等の入力。 工事が完了しましたら、工事完了時に「工事完了受領書」を貰う。 記入した「キャッシュバック申込書(pdf)」と「工事完了受領書のコピー」を郵送。 郵送到着日の翌々月の月末に指定の口座へお振込み。 キャッシュバックの 条件がたくさんあるので要注意です。 株式会社ネットナビは評判が悪い代理店 ドコモ光の代理店で株式会社ネットナビという会社があります。 元々、福島県にあるオールコネクトという会社の子会社のようです。 私が以前インターネット回線の代理店で勤めていた頃、違う代理店の方々とお話しする機会が何度かありましたが、 同じ代理店でもこのネットナビという会社は評判が悪く、 ツイッターでも評判が悪い代理店です。 ドコモ光の代理店でもあるネットナビのツイッターの一部は以下。

次の

ドコモ光の代理店「株式会社ネットナビ」の評判・口コミってどうなの?

ドコモ光 代理店

株式会社ネットナビはおすすめ? 結論を言うと、株式会社ネットナビは胸を張っておすすめすることはできません。 理由は、• 高額キャッシュバックを受け取るための条件が厳しい からです。 高額キャッシュバックを受け取るための条件が厳しい 現在、株式会社ネットナビで申し込むと、• 株式会社ネットナビのキャッシュバック• ドコモ光公式のキャッシュバック を受け取ることができます。 株式会社ネットナビのキャッシュバック 株式会社ネットナビで高額キャッシュバックを受け取るためには、 オプションの加入が必要となります。 新規 キャッシュバック額 オプションの条件 15,000円 「ひかり電話」+「ひかりTV for docomo または スカパー」の同時契約 7,000円 「ひかり電話」「ひかりTV for docomo」「スカパー」のいずれか1つを契約 5,000円 なし 他と同水準のキャッシュバックを得るには、• ひかり電話• ひかりTV for docomo または スカパー の2つを同時契約しなければならず、条件が厳しいことが分かります。 転用 キャッシュバック額 オプションの条件 15,000円 「ひかり電話」+「ひかりTV for docomo または スカパー」を同時契約 7,000円 「ひかり電話」「ひかりTV for docomo」「スカパー」のいずれか1つを契約 5,000円 なし ドコモ光を• 転用(フレッツ光からの乗り換え)• 「ひかり電話」+「ひかりTV for docomo または スカパー」で同時契約 する場合は、正規代理店「」よりキャッシュバックが高額になります。 「株式会社ネットナビ」と「株式会社Wiz」は、両方ともプロバイダーを自由に選択できるメリットがあります。 ドコモ光の公式サイトから申し込むと、こちらのキャッシュバックしか受け取れません。 キャッシュバックの受け取り手順 株式会社ネットナビでは、• 申込時にキャッシュバック希望を伝える• 申込み後に届くメールが届く• メールに従って「基本情報」と「口座情報」の登録をする• メールに従って「キャッシュバック申込書」と「工事完了受領書(または開通ご案内書)」を郵送する という手順でキャッシュバックを受け取ります。 キャッシュバックの申請期限は、 ドコモ光工事完了の翌月末日までです。 キャッシュバック申請案内メールは、申し込み早々に届きますが、郵送の手間があることには注意したいところです。 評判・口コミについて ネット上の口コミでは、賛否両論の評判でした。 株式会社ネットナビ経由でソフトバンク光を申し込んだけど,説明は明確でたぶん総務省に指導されてそうなことは全部言うし,代理店の責任範囲の説明も明瞭で安心. 光代理店というと怪しいイメージしかないが偏見だったようだ — 野菜サラダ salad831 株式会社ネットナビって所でネットの契約してたけど何かガバガバやったから止めて公式サイトで契約するお、、、 なんかもう災難やったわ — K城 kameppa1 光回線のBroad光 株式会社ネットナビ キャッシュバック当月になっても連絡電話もメールもなしのクソ企業の可能性 今から問い合わせるけど、規約によると 「利用明細を印刷する」「それを会社に郵送する」などアホみたいな手続きが必要で、1日でも過ぎたら失効かもしれない。 後出しの細則てんこ盛り — タルシタ😭마영전팬 mabimemory 最後に 株式会社ネットナビは、フレッツ光からの転用かつ「ひかり電話」+「ひかりTV for docomo または スカパー」を同時契約するなら、プロバイダも自由に選択できておすすめできる代理店です。 ただし、ネットのみで申し込む場合は、他と比べるとキャッシュバック額が少なくなってしまいます。 『』でも紹介しましたが、ドコモ光を申し込むならプロバイダの一つである「株式会社Wiz」がおすすめ。 So-netでは、• オプション条件なし• キャッシュバックが業界最高峰(ひかりTVを申し込まない場合) という点で優れています。 ドコモ光は、どこの窓口で申し込んでも「品質」「月額料金」「初期費用」などは変わりませんが、 キャッシュバックの金額・時期・条件が大きく違ってきます。

次の

ドコモ光の代理店である「Wiz」の評判は?

ドコモ光 代理店

また、会社の大元は「」という600人以上の大きな会社であることからも、怪しい代理店である可能性は低いでしょう。 ちなみにネットナビでは、ドコモ光以外にもフレッツ光やビッグローブ光など、光コラボ系列の代理店も運営しています。 代理店ネットナビのキャンペーン情報まとめ それでは、代理店ネットナビで実施されているキャンペーンを詳しくみていきましょう。 ドコモ光のみ 15,000円• ドコモ光• DAZN for docomo 17,000円• ドコモ光• ひかりTV for docomo 18,000円• ドコモ光• ひかりTV for docomo• DAZN for docomo 20,000円 ドコモ光のみの契約で15,000円、そこから映像サービスを契約することで最大15,000円まで金額が増えます。 ドコモ光は、ほとんどの窓口でキャッシュバック上限額を15,000円にしているため、ネットナビもそれに準拠していると言えるでしょう。 ただし、 キャッシュバックを適用するために映像サービス以外の条件もあります。 そのため、後半で紹介する「」もしっかりと確認した上でキャッシュバックの申請をするようにしましょう。 特典2:ドコモ光開通までモバイルWi-Fiを無料レンタル ネットナビでは、以下の条件に当てはまる人に モバイルWi-Fiを無料レンタルしています。 既存回線の解約からドコモ光開通までに空白期間がある人• 引っ越し先の新居にインターネット設備がない人• ドコモ光申し込み時にレンタルの旨を伝えた人 ドコモ光の中でもモバイルWi-Fiの無料レンタルを行っている窓口はかなり少ないため、ネットナビはかなりレアなケースです。 条件こそあるものの、空白期間のネット回線を確保したい人にはありがたい特典でしょう。 ただし、ドコモ光が開通した後は返却する必要がありますので、忘れずに返却するようにしてください。 特典3:ドコモ光公式の特典もセットで利用できる 上で紹介した2つの特典はネットナビが独自で実施しているキャンペーンです。 実際に契約する際は、ネットナビ独自のキャンペーンにプラスしてドコモ光公式で実施している以下の特典も適用されます。 ネットナビとかいう代理店の対応クソすぎてもう世話になる事ない — なまにく namaniku7313 光回線の乗り換えを考えているなら、「ネットナビ」という詐欺代理店に注意してください。 3か月ほど前に申し込みが確定しているなどと身に覚えのない架空契約の嘘をつき、キャンセルならプロバイダーにご自身で連絡してくださいとか言い出す。 解約もそれぞれ個別にやらないといけないので、非常に手間。 はい、ネットナビ 最悪でございます。 🤕 — 十月工廠 chihaken96 ネットナビの口コミで多かった不満の内容は3つです。 株式会社ネットナビ経由でソフトバンク光を申し込んだけど,説明は明確でたぶん総務省に指導されてそうなことは全部言うし,代理店の責任範囲の説明も明瞭で安心. 光代理店というと怪しいイメージしかないが偏見だったようだ — 野菜サラダ salad831 数の多かった悪い口コミに対して、 良い口コミは1つしか見つけられませんでした。 この口コミでは、説明がしっかりしており契約もスムーズに進んだと言われています。 アタリのサポートを引いた可能性はありますが、この人のようにサクサクと契約ができる場合もあるということでしょう。 ただし、やはり良い口コミが1つしかないというのは、不安な要素と言わざるを得ません。 ネットナビに関する口コミは、はっきり言って良いとは言えません。 良い口コミが少なくなるのは仕方がありませんが、それでも1つしかないというのは、 どこかしらに問題がある可能性が高いです。 それを考えると、一概にオススメはできないでしょう。 ネットナビから申し込みをする際の2つの注意点• 申し込み時にオペレータにキャッシュバックを利用したい旨を申し出る• 申し込み後に送られてくるメールに記載された2つのURLにアクセス• 1つのURLに振り込み口座の情報を入力し完了• もう1つのURLにある「キャッシュバック申請書 PDF 」を印刷し必要事項を入力し捺印• 開通翌月末までに「申請書・工事完了受領書 または契約申込書 」をネットナビに郵送する 大抵のキャッシュバックは、メールにアクセスし振込情報を入力すれば手続きが完了します。 一方のネットナビは、一般的な手順にプラスして申請書のダウンロード・印刷や書類の郵送といった手続きが必要です。 また、申し込み時の電話でオペレーターにキャッシュバックのことを伝え忘れてしまうと、そもそも申請すらできなくなります。 キャッシュバックの金額こそ高いものの、忘れるリスクや手続きをミスしてしまう可能性もありますので、しっかりと注意しましょう。 注意点2:モバイルWi-Fiの返却し忘れに注意 ネットナビでモバイルWi-Fiをレンタルする場合、返却のし忘れに注意しなくてはいけません。 返却の期間はドコモ光開通から1週間以内です。 1週間を過ぎると、ネットナビから催促電話が入りますので、遅くても催促電話が来たら返却するようにしましょう。 ネットナビで実施されているキャンペーンは確かに豪華です。 豪華なのですが、キャッシュバックの受け取りが複雑であったり、モバイルWi-Fiも違約金があったりと注意点も多くあります。 また、ネット上での口コミも悪いものが多く良い状態ではありません。 そういった点も考慮すると、ドコモ光の申し込み窓口として ネットナビを利用するのはイマイチと言えるでしょう。 とは言え、キャッシュバックの受け取りに自信がある方やモバイルWi-Fiをレンタルしたい人は、利用してみるのもアリです。 特にモバイルWi-Fiのレンタルを実施している窓口は多くありませんので、開通までのネットを確保したい人は検討してみると良いでしょう。 プロバイダから申し込むなら「GMOとくとくBB」がおすすめ プロバイダGMOとくとくBBからの申し込みでは、以下のキャンペーンが適用されます。 キャッシュバック最大20,000円• 新規工事費最大18,000円が無料• 最大2,000dポイントプレゼント• 無線LANルーターの無料レンタル 1万円相当• ドコモ光専用無料訪問サポート• セキュリティサービスが1年間無料 GMOとくとくBBをオススメする最大の理由は、無線LANルーターです。 GMOとくとくBBでレンタルできる無線LANルーターは、 数あるプロバイダの中でも圧倒的に最高のスペックになっています。 そのため、通信の速度・安定性が他のプロバイダより優れており、より快適なネット環境を手に入れることが可能です。 まとめ:ドコモ光代理店ネットナビについて このページでは、ドコモ光の代理店ネットナビのキャンペーンやネット上の口コミを紹介しました。 ネットナビで実施されているキャンペーンは以下の通りです。 キャッシュバック最大15,000円• 新規工事費最大18,000円が無料• 最大2,000dポイントプレゼント• 無線LANルーターの無料レンタル プロバイダ特典 内容自体は良いのですが、ネット上の口コミやキャンペーン上の注意点などを考えると、あまりオススメできる窓口とは言えません。 それよりは、代理店よりも信頼感のあるプロバイダ経由で申し込みをした方が良いでしょう。 自分に合った窓口を見つけてみて下さい。

次の