ブログ検索。 知人のブログの検索方法

政治家(都道府県) 人気ブログランキングとブログ検索

ブログ検索

最新記事 by ひさっち• - 2020年7月7日• - 2020年7月6日• - 2020年6月30日• - 2020年6月26日• - 2020年6月24日 ひさっちです。 ですが、例外はあります。 その例外とは、ニッチなキーワードでブログ記事を書いている場合ですね! でも、あまりにもニッチなキーワードだったら、あなたが検索したときは検索結果でトップ表示されるのですが、検索需要がないため、アクセスは増えません。 検索結果トップ表示されないとアクセスが増えないのか あなたが検索エンジンで情報を探すときに最初にアクセスするページってどこですか? 私の場合は、知りたい情報をキーワードで検索して、検索結果でトップページに表示されたページにアクセスします。 検索結果ページには、10件ほど表示されていますが、私はトップ3までのサイトにアクセスしていますね。 それでも私が知りたい情報の答えがない場合は、検索結果で表示されているすべてのサイトにアクセスします。 ですが、知りたい情報の答えがない場合は、検索キーワードを変更して再検索しますね。 あなたも検索エンジンで知りたい情報を探すときほぼ私と同じようなことをしていると思います。 さらに言うと、スマホで検索エンジンを使うときってスクロールせずに検索トップに表示されたページにアクセスしてしまうんです。 ブログやホームページを作成したら、検索結果でトップページ表示されるように様々なことを意識しなければならないのです。 検索結果でトップ表示されるよう意識すること あなたのブログやホームページが検索結果でトップ表示されるようにするために意識することがあります。 記事タイトルやホームページタイトルに必ず、あなたが狙っているキーワードを入れるということです。 数々の強者がいるキーワードだと表示回数は増えるかも知れませんが、検索順位が下位なのでアクセスはほとんど来ないとことでしょう。 強者や他の人たちとあなたのブログやホームページを差別化するためには、複合キーワードやサジェストキーワードを意識してタイトルをつけたり、ブログ記事を書いたりするのです。 サジェストキーワードは、ある程度検索ボリュームがあるキーワードが検索結果で表示されているのであなたのブログやホームページの参考にしてください。 まとめ あなたのブログやホームページが検索結果でトップ表示されるようになれば自然とアクセスが増え、アフィリエイト商品が売れたり、あなたのコンテンツが売れたりもします。 また、あなたがメルマガを発行しているのであれば、半永久的にメルマガ読者を集客することができるようになるのです。 あなたのブログが収益を発生させることもできて、さらにメルマガの集客もできるようになれば副業ではなく、起業してあなたのコンテンツを販売してもいいのです。 最後までご覧いただきありがとうございます。 現在の人気記事はこちら• 10,962ビュー 投稿者:• 9,896ビュー 投稿者:• 3,195ビュー 投稿者:• 3,154ビュー 投稿者:• 2,946ビュー 投稿者:• 2,859ビュー 投稿者:• 2,759ビュー 投稿者:• 2,693ビュー 投稿者:• 2,636ビュー 投稿者:• 2,483ビュー 投稿者:• 2,287ビュー 投稿者:• 2,245ビュー 投稿者:• 2,047ビュー 投稿者:• 2,047ビュー 投稿者:• 1,704ビュー 投稿者:• 1,648ビュー 投稿者:• 1,544ビュー 投稿者:• 1,505ビュー 投稿者:• 1,397ビュー 投稿者:• 1,308ビュー 投稿者:• 1,224ビュー 投稿者:• 1,182ビュー 投稿者:• 1,143ビュー 投稿者:• 1,141ビュー 投稿者:• 1,118ビュー 投稿者:• 1,043ビュー 投稿者:• 1,040ビュー 投稿者:• 1,039ビュー 投稿者:• 956ビュー 投稿者:• 835ビュー 投稿者:• 829ビュー 投稿者:• 829ビュー 投稿者:• 816ビュー 投稿者:• 781ビュー 投稿者:• 781ビュー 投稿者:• 741ビュー 投稿者:• 725ビュー 投稿者:• 712ビュー 投稿者:• 707ビュー 投稿者:• 681ビュー 投稿者:• 672ビュー 投稿者:• 648ビュー 投稿者:• 642ビュー 投稿者:• 632ビュー 投稿者:• 630ビュー 投稿者:• 621ビュー 投稿者:• 613ビュー 投稿者:• 604ビュー 投稿者:• 600ビュー 投稿者:• 585ビュー 投稿者:• 570ビュー 投稿者:• 559ビュー 投稿者:• 556ビュー 投稿者:• 553ビュー 投稿者:• 551ビュー 投稿者:• 519ビュー 投稿者:• 506ビュー 投稿者:• 483ビュー 投稿者:• 483ビュー 投稿者:• 481ビュー 投稿者:• 477ビュー 投稿者:• 460ビュー 投稿者:• 458ビュー 投稿者:• 457ビュー 投稿者:• 452ビュー 投稿者:• 439ビュー 投稿者:• 434ビュー 投稿者:• 431ビュー 投稿者:• 425ビュー 投稿者:• 415ビュー 投稿者:• 405ビュー 投稿者:• 397ビュー 投稿者:• 395ビュー 投稿者:• 394ビュー 投稿者:• 389ビュー 投稿者:• 389ビュー 投稿者:• 388ビュー 投稿者:• 388ビュー 投稿者:• 385ビュー 投稿者:• 384ビュー 投稿者:• 371ビュー 投稿者:• 367ビュー 投稿者:• 364ビュー 投稿者:• 361ビュー 投稿者:• 360ビュー 投稿者:• 351ビュー 投稿者:• 348ビュー 投稿者:• 344ビュー 投稿者:• 339ビュー 投稿者:• 338ビュー 投稿者:• 329ビュー 投稿者:• 325ビュー 投稿者:• 320ビュー 投稿者:• 320ビュー 投稿者:• 319ビュー 投稿者:• 317ビュー 投稿者:• 315ビュー 投稿者:• 312ビュー 投稿者:• 308ビュー 投稿者:• 302ビュー 投稿者:.

次の

シニア日記ブログ 人気ブログランキングとブログ検索

ブログ検索

ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。 その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。 現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。 ブログが検索に出てこない理由 まずあなたのブログから検索に出ない理由をお伝えすると• あなたのブログが検索エンジンに見つけられていないから です。 検索エンジンは世の中のすべての情報を把握している訳ではなく、あくまで 「Googleが見つけることができた情報の中から」検索エンジンに並べています。 実はGoogle検索が行われるとき、ユーザーはウェブの全ての情報を検索しているのではなく Googleが持つウェブのインデックス、つまりGoogleがウェブ上で見つけることができたものの中から検索をしているのです。 逆を言えば 「Googleが見つけられなければ検索には出てこない」ということでもあります。 「ただブログを書いたから検索に出てくる」という訳ではなく、Googleが見つけることができたページだけが検索エンジンに表示されるわけですね。 詳しくは以下の動画でめっちゃわかりやすく解説されているので、日本語翻訳をして視聴してみてください。 ブログが検索エンジンに登録されているか確認する方法 もし 「自分のサイトが検索エンジンにインデックス(登録)されているかな?」と思ったら、すぐに確認してみましょう。 やり方は超簡単。 Googleの検索入力画面で• site:自分のサイトURL を入力するだけです。 実際に検索してみると、 僕のサイト内のページは合計で1270件が検索エンジンにインデックスされています。 もし これが0だった場合は、まだあなたのサイトはGoogleに見つけられていないということになります。 Googleに見つけられていないということは当然、検索エンジンには並ばないので、検索からのアクセスはゼロということになります。 サイトは登録されてるけど記事が出てこない…という場合 でももし「サイトはインデックスされてるんだけど、書いた記事が出てこないんだぜ?」という時には• site:自分のサイトURL intitle:記事のタイトル(又はタイトルキーワード) を入れてみましょう。 すると 自分のサイト内にある 「intitleで指定した単語が含まれる記事」が一覧で出てきます。 試しにintitleを「SEO」で指定したところ、65件のインデックスが確認できました。 検索順位が何位かまでは見れませんが、一応検索エンジンには表示されています。 site:サイトURL• site:サイトURL intitle:タイトルキーワード の2つの検索方法を使えば、あなたのサイトや記事が検索に出てきているか?を簡単に確認することができます。 Googleが見つけられなければ、検索には表示されない あなたのサイトが検索に表示されるためには 「Googleに見つけてもらえるように」対策する必要があります。 いわゆる SEOと言われるやつですね。 例えば、僕のブログは 月に10万回近く読まれていますが、それらの 90%以上は検索エンジンからのアクセスです。 毎月5万人以上、ページ閲覧数は9万5千ほど。 その内、 93. 98%が検索エンジンからのアクセスです。 つまり 52000人以上の読者が検索からこのブログを見つけてくれているということですね。 今も200個以上のキーワードで検索エンジンの1位を取れていますが、これらはGoogleに見つけてもらうための対策をしたからです。 つまりやるべきことは• 検索エンジンの仕組みを知ること• Googleに見つけてもらう対策をすること ですね。 検索エンジンの仕組みに関しては でも書いているのでお読みください。 初心者向けにかなりわかりやすく書いています。 もし「検索エンジンにいつまで経っても出てこない」という人なら、この方法でほぼインデックスされるようになるはずです。 具体的には• グーグルサーチコンソールでインデックス登録をする• Bingウェブマスターツールでインデックス登録をする という2つの作業をやってみましょう。 グーグルサーチコンソールでインデックス登録をする まずはグーグルサーチコンソール(通称サーチコンソール、又はサチコ」であなたのサイトが検索エンジンにヒットされるように登録していきましょう。 登録方法については下記の記事を参考にどうぞ。 ではサーチコンソールの管理画面を開きましょう。 上の検索バーのようなところに記事のURLを入力します。 入力が終わったらEnterキーを押します。 しばらくぐるぐるします。 「インデックス登録をリクエスト」をクリックしましょう。 これで5分くらい経てば検索エンジンにインデックスされます。 なおインデックス登録とは「検索上位に上げるための登録」という意味ではなく、あくまでGoogleのデータベースに登録されるということです。 検索上位に上げる場合は コンテンツの作り込みやキーワード対策が必要ですのでご注意ください。 Bingウェブマスターツールでインデックス登録をする 次はBingウェブマスターツールでもインデックス登録をしておきましょう。 BingはiPhoneなどのSafariなどでも使われている検索エンジンです。 検索ユーザーの約5%くらいがbingを使っていると言われていますが、インデックス登録しておいて損はないのでやっておきましょう。 まずはBingウェブマスターツールの登録は以下の記事を参考にしてください。 BingウェブマスターツールでURL送信をする Bingウェブマスターの登録が終わったら、次はブログ記事のURLをBingに送信しましょう。 URL送信をすることで Bingの検索エンジンへの登録を促すことができます。 まずは自分のサイトURLを選択します。 「URL送信」をクリックしましょう。 記事のURLを入れていきます。 ブログ更新後には必ずURL送信を行いましょう。 なお、ペナルティになることは滅多にないですが、あまり30記事とか50記事を送信するのはスパム扱いになる可能性があるのでやめておいたほうがいいです。 5~10記事程度なら問題ないと思います(たぶん)。 まとめ サーチコンソールとBingウェブマスターツールを使えば、検索エンジンにインデックスされるようになります。 ブログが検索に出てこないという場合は、この記事でご紹介した方法を試してみてくださいね。 アーカイブ•

次の

人気ブログランキング

ブログ検索

月山ダムの大噴水を見学にドライブした。 山形自動車道を経由して所要時間は70分。 庄内は晴れていたが月山第一トンネルを抜けると天候は一変して曇っていた。 庄内と内陸の気象の分岐点がここではっきり分かれる。 月山ダムは、あばれ川赤川の上流梵字川に洪水調節を主目的にした多目的ダムで、上水道や東北電力の水力発電(8800kW)として1976年に着工し、25年の歳月をかけて2001年に竣工している。 月山湖の大噴水は町づくりのシンボルとして西川町が設置したもので、世界に向けて生命の根源である水の大切さをアピールする狙いを込めたものと伝えられている。 その大噴水は噴射高は112mで日本一であり、世界で4位の高さである。 月山湖大噴水の噴射高さ112mにはこんなこだわりがある。 ダムの高さが112m、ダム建設のため移転された戸数が112戸... 月山湖の大噴水 7月16日(木)、日本政府は「GoToトラベル」キャンペーンについて22日からの前倒しの実施について、急遽、コロナウイルス感染が拡がっている東京都を除き実施することを、新型コロナ対策の分科会に提案し、了承されたと発表しました。 政府は何時もコロナ対策について、何かにつけ「専門家の意見を聞きながら判断する」と言い人の責任にするのが口癖ですが、緊急事態宣言解除後、医学的見地から助言を行ってきた専門家会議を廃止し、特別措置法に基づく新たな「新型コロナウイルス感染症対策分科会」を設置しましたか、構成員18人中、先の廃止された専門家会議からは8人が選ばれましたが、他には、読売新聞東京本社常務取締役やANA総合研究所会長、東京財団政策研究所研究主幹、大阪大院経済学研究科教授、連合副事務局長等が入り、感染症対策と社会経済活動の... 「GoToトラベル」強行!政府は責任を果たせられるのか。 【本記事の要旨】 ・米国株ETF積立は老後資金目的、少額積立の場合は最適解である。 ・大きな資金を入れるならばタイミングを選んで。 ・投資は目的設定、データ分析、検証を行える最高の学びなのでは? 少額の米国積立投資は常に買い場 大きな資産を投入するならばタイミングを 投資資金の8割は堅実に、2割は好きなことに まとめ 少額の米国積立投資は常に買い場 「積立投資をするならば米国株ETF」というのはネットメディアを始めとして多くの方が述べている方法です。 歴史的にも米国株は上昇し続けていますし、資本主義が続く限りはこの傾向は変わらないと思います。 これを前提とするならば、仮に暴落局面が来ても安値で買….

次の