スイカ の 育て か た。 スイカ(西瓜/すいか)の育て方・栽培方法

藤田智監修・小玉スイカの育て方

スイカ の 育て か た

スイカはカボチャやサトウキビと同様に、マインクラフトのワールド内に自生している作物です。 食料として使えるほか、治癒のポーションの原料となる「きらめくスイカ」の材料でもあります。 今回はスイカの入手方法と栽培方法について、詳しく紹介したいと思います。 スイカについて スイカはブロック状の作物です。 緑色の表皮に黒い縦線が何本もはいっていて、実際のスイカにそっくりな見た目をしています。 スイカブロックとスイカの薄切り。 ブロック状のスイカは、破壊されるとスライス状のスイカをドロップします。 このスライスされたスイカは食べることができ、食べると満腹度が2、隠し満腹度が1. 2回復。 作業台に置けば種を取り出すことができるので、畑で栽培して食料として使うこともできます。 スイカの使い道 前述のとおりスイカ スライス は食料として使うこともできますが、満腹度の回復量が少ないので食料として使われることは少ないです。 スイカは主に次の2つの用途で使われます。 きらめくスイカの材料として 2. 村人との取引材料として きらめくスイカの材料 きらめくスイカは治癒のポーションを作るために必要なアイテムです。 スイカスライスを金塊でコーティングすることで作ることができます。 きらめくスイカのレシピ。 きらめくスイカで作ることができる治癒のポーションはプレイヤーの減った体力を即時回復できるだけでなく、スプラッシュ化してゾンビやスケルトンに投げつけるとダメージを与えることもできます。 トラップで大量にためたゾンビを治癒のスプラッシュポーションで一括処理するのはめちゃくちゃ気持ちがいいです。 一気に大量の経験値が手に入ります。 村人との取引材料として 農民の村人が、スイカブロックとエメラルドを交換してくれます。 スイカとエメラルドを取引してくれる農民。 茶色い服です。 スイカの大量収穫には大きな耕地面積が必要になるのでメインの取引材料にするのはキツイですが、ニンジンやジャガイモを取引しつつスイカも組み合わせることで、さらに多くのエメラルドを入手できるようになります。 村人との取引については、こちらで詳しく説明しています。 関連記事: ピストンとホッパー付きトロッコがあればスイカの栽培を完全に自動化できるので、ジャガイモ・ニンジン・小麦を畑で育てながらスイカも合わせて栽培するといいでしょう。 スイカの入手方法 スイカの入手経路は、次の2つです。 ジャングルバイオームで見つける 2. 廃坑・モンスタースポナー・森の洋館のチェストから種を入手 以前は村人との取引でスイカスライスを手に入れることができましたが、バージョン1. 8以降はできなくなっています。 ジャングルバイオームのスイカ スイカはジャングルバイオームに自生しています。 自生しているといってもワールド生成後は増えることがないので、増やしたいときは種を取り出して畑に植える必要があります。 ジャングルバイオームに自生するスイカ。 サバイバルでは、ジャングルバイオームを見つけるのがかなり大変です。 廃坑を探したほうが効率がいいかも・・。 Java Editionでコマンドが使えるなら、以下のように入力するとジャングルの寺院の座標を調べることができます。 廃坑のチェストに入っているスイカの種。 サバイバルモードでは廃坑やモンスタースポナーを狙って見つけるのは難しいですが、森の洋館は村人との取引で森林探検家の地図を入手すれば位置を知ることができます。 ただ森の洋館はかなり遠い場所にあることが多く、またチェストにスイカの種が入っているとは限らないので、どちらを探しても見つけるのは簡単ではありません。 スイカの栽培方法 スイカは小麦やビートルートと同じように耕地に種を植えることで栽培することができますが、育成方法が小麦・ニンジン・ジャガイモ・ビートルートとは少し違っています。 効率的な畑の作り方や収穫方法などを見ていきましょう。 スイカの成長の流れ 耕地にスイカの種を植えると、まずは「スイカの茎」が徐々に成長していきます。 茎の成長。 左端が植えた直後で、右端が完全に成長した状態です。 この茎や茎の植えられている耕地を破壊すると、スイカの種がドロップしたりしなかったりします。 より成長している茎のほうがドロップしやすいようです。 茎は種を植えてから7段階成長します。 そして完全に成長した茎は、前後左右4ブロックのいずれかに実をつけます。 スイカの実が生成される位置。 上画像のポドゾルの上が、スイカの実のなる位置です。 茎の斜め方向に生成されることはなく、また一つ実をつけた茎は追加で実をつけることはありません。 実をつけると茎が実の方向に曲がってくっつきます。 この生成された実を破壊すれば、スイカの薄切りがドロップします。 小麦やニンジンと違ってスイカは実を収穫しても茎が残るため、収穫後に種を植え直す必要はありません。 一度植えてしまえば、完全な自動栽培も可能です。 いろいろなブロックで実験してみましたが、実がなったのは土ブロック(草ブロック)、粗い土、ポドゾルでした。 実験結果。 地面が耕地の場合も大丈夫ですが、耕地の上に実がなった場合は耕地が普通の土ブロックに戻ってしまいます。 スイカが実をつけるタイミングや方向は、ランダムに決定されます(茎が完全に育っていてもなかなか実をつけないこともある)。 実のなる場所を指定したいときは、実を生成させたくない地面を石系のブロックにすれば可能です。 左のように3方向を石系のブロックにしておくと、実のなる方向を制御することができます。 スイカ畑の作り方 すいか畑は次のような形で作ると、収穫しやすくなります。 スイカ畑の設計図。 中央に水の列を作り、そのすぐ隣を耕地にします。 その耕地から2ブロックぶんのスペースをあけて、もう一列耕地を作ります。 このような形にするとスイカの実が耕地の間のスペースだけに生成されるので、まとめて収穫することができます。 実のなったスイカ畑。 スイカの効率的な収穫方法 スイカは斧を使うと素早く収穫することができます。 剣でも少し早く収穫できますが、剣で収穫すると耐久値が2も減少するので、できるだけ斧を使うようにしましょう。 道具がなければ素手で破壊しても問題なくアイテム化します。 取引に使うならシルクタッチで 幸運のエンチャントがついた斧でスイカを収穫すると通常よりもスイカスライスの収穫量を増やすことができます。 しかし、村人との取引にスイカを使う場合は幸運よりもシルクタッチを使ったほうが効率が良くなります。 スイカブロック50個を幸運3のついた斧で収穫してみたところ、収穫量が次のようになりました。 数値は5回の実験の平均値です。 収穫量 ブロック換算 スイカスライス 324. 6 36. 1 幸運のレベル3がついた道具で収穫したとしても、生成される実の数より収穫量がかなり少なくなってしまいます。 シルクタッチのついた道具を使えばそのまま50個のスイカブロックが収穫できるわけなので、村人との取引に使う目的で栽培するならシルクタッチで収穫するようにしましょう。 ということで、スイカの入手方法と育て方の紹介でした。 小麦やニンジンなどと合わせて栽培しておけば、農民との取引で効率よくエメラルドを集めることができます。 サバイバルでは見つけるのが大変ですが、ぜひ探してみてください。

次の

スイカ(西瓜)の育て方と栽培のコツ

スイカ の 育て か た

スイカを種から植えるのは管理が少し難しいので、市販されている苗から育てれば初心者でも収穫まで上手に育てる事が出来ます。 家庭菜園に少し慣れてきたらスイカ栽培にぜひチャレンジしてみましょう。 自分で育てた西瓜の味は格別ですよ。 スイカの種まき・植え付け・収穫カレンダー スイカの植付時期は5月上旬~中旬 収穫時期は7月中旬~8月下旬まで。 スイカを収穫まで上手に育てるポイント!• スイカは連作が出来ない野菜です。 ウリ科の野菜の連作障害に注意。• スイカは接ぎ木苗を利用すれば連作が出来ますが、出来れば5年以上は間を空ける方が望ましい。• スイカは高温・強光・乾燥を好むので土壌の排水が良く日当たりの良い場所で育てましょう。• 雨に当たると病気になったり実付きが悪くなるので、雨の当たらない場所で育てましょう。• マンションのベランダで育てる時は小玉種を選び支柱を立てて育てましょう。• プランターで育てるスイカは元肥を少なくして初期の弦ボケを防止します。• 畑で育てる時は元肥を多めに与えて草勢を強めて確実に着果させましょう。 スイカの丈夫な苗の選び方 初心者はスイカを種から育てるのは難しいのでホームセンターなどで苗を購入しましょう。 スイカの苗を選ぶ時のポイントは、本葉が4~5枚で葉の緑色が濃く茎の太いもの、また、虫などの被害を受けていないものが良い苗です。 初めて育てる方は、接ぎ木苗を利用すると上手に育てる事が出来るのでおススメです。 スイカ栽培に適したプランターサイズと土づくり スイカを栽培するときのプランターサイズは大型タイプ(60㎝程度)以上のものを使用しましょう。 プランターの代わりに大型の植木鉢でも育てららえます。 スイカは1株ごとに1つの植木鉢を利用して育てるようにしましょう。 1つの鉢に苗をたくさん植えると収穫数が減ります。 植え付けの2週間前には土作りを済ませておきましょう。 プランターに入れる用土の量は、プランターの淵からウォータースペースを残して、鉢の8分目程度(淵から2~3㎝)にしておきます。 スイカの植え付け(定植)を行う スイカの植え付けは好天の日の気温と地温が上がっている時間帯に行いましょう。 根鉢より少し大きめの植え穴をあけ、子葉が埋まらないように浅植えにします。 植え付け時に根を切って植え傷みになるとその後の生育が悪くなってしまうので、ポットから取り出す時は十分に注意しましょう。 畑で大玉スイカを育てる時は、幅120㎝高さ20㎝の畝を作り、ポリマルチをして地温を高くしておきます。 ポリマルチを利用する場合ですが、太陽熱を吸収して葉が焼けてしまうため、黒色のものは使わないようにしましょう。 畝間2. 5m株間1mで1列に植え付けます。 苗を植え付けた後はホットキャップを被せて保温してやりましょう。 畑で複数育てる場合は、ビニルトンネルを被せても構いません。 ビニルトンネルの場合は日中気温が高い日は裾をあけて換気をします。 5月中旬以降になり暑い日が続くようになったらビニールを捲っておいて、風の強い日や雨の強い日は閉めてやるようにしましょう。 スイカの水やり回数とタイミング スイカの水やりは植え付け後はたっぷりと与えましょう。 その後の水やりは、用土の乾燥が目立った時に行う程度で構いません。 収穫の10日ほど前になったら水やりを控えて乾燥気味で育てましょう。 与える水分を抑えることで果実の水分量が減って、甘味のある美味しいスイカになります。 支柱立てを行う ベランダで小玉種を育てる時は支柱立てを行いましょう。 ホットキャップに苗が当たるようになった頃が支柱立てのタイミングです。 ホットキャップを外してあんどん型の支柱を立てて、子弦を誘引してやりましょう。 あんどん型の支柱は、ホームセンターなどでも販売されています。 スイカの摘心 スイカの雌花は子弦や孫弦に付きやすいので、本葉が6~8枚になる頃に親弦は指でつまんで摘心してしまいましょう。 プランター栽培の場合は生育のよい子弦を3本残して支柱に誘引してやります。 畑で栽培する時も同様に生育の良い子弦を3本残しますが、子弦が40~50cmになった頃に生育の良いものを選び他の子弦を取り除くようにします。 その後は地面にピンなどで止めてやりましょう。 スイカの整枝 スイカの整枝ですが、子弦が伸びるに従ってどんどん孫弦が出てきますが、プランターで育てる時は孫弦は全て取り除くようにしましょう。 畑で育てる時は着果節位(1番果がなる部分)までの孫弦は全て取り除きますが、それ以降の孫弦はそのまま伸ばしても問題ありません。 また、畑で育てる時は15節までの雌花は全て摘み取るようにします。 スイカの人工授粉のさせ方 スイカは確実に着果させるために人工受粉を行ってやりましょう。 雄花と雌花の見分け方ですが、雌花の花弁(花びら)の下部はぷっくりと膨らんでいるのに対して、雄花は膨らんでいません。 特にマンションの高層階のベランダなどでスイカを育てる時は虫の飛来がありませんので人工受粉は特に重要な作業になります。 スイカを人工授粉させる時間ですが、花粉の寿命は短いので、晴れた日の午前9時頃には済ませてしまいましょう。 人工授粉のやり方ですが、雄花の花弁(花びら)を切り取って、花粉を雌花の柱頭にこすりつけるようにして受粉させましょう。 受粉させた後は、受粉日を記入したラベルなどを近くにつるしておけば収穫までの日数管理がしやすくなります。 畑で複数育てている場合は、別株同士の雄花雌花を受粉させるようにしましょう。 追肥の頻度と与える量 スイカの追肥は生育の状態を見て行いましょう。 与える回数ですが、プランターの場合は1回、果実がソフトボール大になった頃に化成肥料10gを株元に撒いて周辺の土と混ぜ合わせます。 畑で育てる場合は、1回目の追肥は子弦が伸び出す頃に株周りに施し、2回目は果実がテニスボールくらいの大きさになった時に果実と弦先の間に追肥してやりましょう。 肥料が不足した場合は雌花から弦先までが30㎝以下で弦が水平で細長くなり、肥料が多い時は雌花から50㎝以上で弦先が上を向くようになります。 雌花から弦先までが30~40㎝で弦先が軽く上を向くのが良い状態です。 スイカの玉直しと玉の固定 スイカを畑で育てる時は果実の形を整える為に玉直しを行いましょう。 果実がソフトボール大の大きさになったら、写真の様に雌花が付いていた部分を下に向けて果実の下に発泡スチロールなどを敷きます。 その後の玉直しですが、収穫の7日~10日前に日が当たらずに白くなっている面を表に向けてまんべんなく日光が当たるようにして着色を全体に促してやりましょう。 プランター栽培の場合は、果実がソフトボール大になる頃に紐などで果実を支柱から吊り下げて実が下がらないに固定してやりましょう。 プランターの場合も畑栽培と同様に、収穫の7日~10日前に鉢を反対側に回してまんべんなく太陽光を果実に当て色むらを直してやります。 スイカの果実数を調整する スイカの果実は1本の弦につき最大1個まで、1株に付き2個までとします。 地力のない畑で1株に3個以上実らせると甘味のない味が悪い果実に育ってしまいます。 1本の弦に2個以上の果実が時は株元に近いところに付いた形の悪いものを摘み取ってしまいましょう。 スイカの収穫適期 スイカの収穫時期ですが、受粉を行ってから大玉スイカで約45日、小玉スイカで約35日ほどで収穫適期を迎えます。 果実が付いている節の巻ひげが茶色くなり枯れた頃が収穫時期の目安です。 あとは果実を叩くとボンボンと濁った音がする、花落ちのへこみが深いことも目安となります。 収穫する時はハサミで果こう部分切り取りましょう。 スイカの病気対策と害虫対策 スイカは乾燥と高温にはとても強いのですが、高温で多湿が続くと、炭疽病、疫病、つる割病が発生します。 つる割病は、石灰による酸度矯正や抵抗性台木を利用することで予防できます。 スイカは 病気の発生を防ぐ 為に、土壌の排水を良くして不要な側枝を早めに除去することが大切です。 畑の風の通しを良くし採光を良くすることが 病気の発生を防ぐコツ です。 スイカを栽培する時に発生しやすい害虫はアブラムシ類、ウリハムシ、ハダニ類です。 害虫の飛来を防ぐ 為にシルバーマルチなどが有効です。 また、周囲の雑草防除と定期的な殺虫剤散布に努めましょう。 害虫対策は早期発見が大切です。 虫食いによる食い跡がないかなど葉の状態をよく観察して、害虫の発生を確認したら早めに処分するようにしましょう。 また害虫が大量に発生してしまった時は無理をせず、これ以上の被害が拡大しないように薬剤の使用も検討しましょう。

次の

スイカ(西瓜)の育て方とは?初心者でも栽培できるポイントをご紹介

スイカ の 育て か た

こちらの記事では、主に 大玉スイカの育て方をご紹介します。 大玉のスイカは、栽培環境により1株に1個~4個くらい収穫できます。 ずっしりと重くて美味な大玉スイカを収穫できた時の喜びは、 スイカの重みの分だけ大きくなります。 手間がかかりそうに見えますが、ポイントさえ押さえれば、 極端に難しいということはないので、ぜひチャレンジしましょう。 植え付ける場所に直接種をまくか、 3号サイズのポットに種まき用用土を入れて種をまきます。 この時期はまだ気温が低く、スイカにとっては少し寒い頃です。 乾燥防止と防寒のために、ビニールやホットキャップなどを、 かぶせるようにしましょう。 ・苗を選ぶ場合 春の暖かさが安定してきた頃、 園芸店やホームセンターにスイカの苗が並び始めます。 早すぎる苗の購入は遅霜によって傷むことがあるのでお勧めできません。 かといって、購入が遅れるとその後の生育に影響するだけでなく、 良い苗がすでに売れてしまい、 よくない苗ばかりの中から選ぶことにもなってしまいます。 本葉の数が5枚前後 2. 節と節の間が間延びしていない 3. 葉の色が濃い 4. 害虫がついていない 5. 株元がぐらぐらしていない 6. 土の表面にコケがついていない 7. ポットの底穴から根が飛び出しすぎていない ・植え場所(栽培環境) 風通しと日当たりの良い場所で育てます。 大玉スイカの畝の作り方 ・畑の準備 植え付ける2週間以上前に、土作りをしておきます。 植え付ける場所をよく耕しておきます。 堆肥を1㎡あたり2kg、苦土石灰を1㎡あたり100g、 化成肥料を1㎡あたり100g加え、よく混ぜておきます。 幅150~200cmの畝をたてます。 奥行は植える株数と、つるの仕立て方によって変わります。 複数の株を植え付ける場合は、 株間が200cmとれるように畝を作ります。 また、地這い栽培の場合はつるを伸ばす長さの分だけ畝を長くし、 行灯仕立てにする場合は100cm四方の畝を作り、 中央に苗を植え付けるようにします。 畝の高さの目安は、15cm~20cmです。 ・植え付け まずは植え付ける苗の根鉢に水を与え、しっかり湿らせておきます。 スイカは根が弱く、根鉢が崩れてしまうと根が傷み、生育に悪影響します。 根鉢を湿らせておくことで土が崩れるの防ぎます。 畝に植え穴を掘り、穴の中に水を入れて水が引くのを待ちます。 水が引いたら根鉢を崩さず苗を植え付けます。 苗は深植えにならないように注意しましょう。 植え付けが終わったら、たっぷりと水を与えておきます。 ・支柱 地這いにする場合は、支柱は必要ありません。 行灯仕立てなど、上方に誘引する場合は、支柱が必要になります。 支柱の立て方やネットの張り方などは様々です。 最近ではスイカなどの果菜類を空中栽培するための、 支柱セットも売られているので、 初めての場合はそれを使うのも良いでしょう。 ・水やり 地植えの場合は、よほど土が乾いて葉がしおれない限り、 水を与える必要はありません。 あまり水を与えすぎると、味が水っぽくなってしまったり、 病気にかかりやすくなったりすることがあります。 ただし、長く雨が降らず土が乾燥しているときは、 たっぷりと水を与えるようにします。 ・追肥 受粉が成功し、着果するまでは追肥の必要はありません。 元肥、追肥を大量に与えてしまうと、 つるボケを起こしやすくなってしまいます。 着果した実が鶏の卵くらいの大きさになったら、 伸びたつるの周りに化成肥料50g程度を分散させて与えます。 摘芯と仕立て方(2本仕立ての場合) ・摘芯 親づるの本葉が5枚~6枚になったら、 つるの先端を切り、最初の摘芯を行います。 子づるが伸びてきたら、元気の良い2本~4本を残し、 残りは根元から切ってしまいます。 その後、残した子づるから孫づるが伸びてきても、 孫づるのはそのままにしておいて構いません。 ・誘引 地這いにしている場合は、 つるの下に敷きワラやスダレなどを敷いておきます。 こうすると、つるが伸びてきた時に麻紐などを使って、 つるが動かないように誘引しておくことができます。 また、行灯など上方に誘引する場合は、 つるが伸びた分だけ、麻紐を使って誘引していきます。 いずれも残した子づるが絡んでしまわないように、 整理ながら誘引するようにしましょう。 朝早めに人工授粉をすると着果率が高くなります 家庭で育てたスイカは抜群です! ・収穫 収穫は、受粉した日から30日~50日ですが、 品種によって日数が違います。 種から育てている場合は種袋に、 苗から育てている場合はポットについているタグに、 日数目安が記載されていることが多いので確認しておきます。 ・種採り スイカの種採りはとても簡単です。 収穫したスイカを食べる際、黒く熟している種だけを残します。 種をよく洗ったら、日陰でよく乾燥させ、 封筒など紙製の袋に入れて冷暗所で保管しておきます。 翌年の春、その種を使って種まきを行います。 ただし、育てた品種がF1種である場合、 親と同じものができるとは限りません。 ・病害虫 ・うどん粉病 過湿によって発病することが多いです。 葉と葉が重なって風通しが悪かったり、 水の与えすぎで過湿の状態になると起きやすくなります。 ・アブラムシ 葉の裏や葉の付け根、新芽などによくつきます。 アブラムシがついているのを見つけたら、 数が少ないうちに粘着テープなどで捕殺するようにします。

次の