おもしろ いらすとや うさぎ。 『いらすとや』作者は1人で男性!マスクをするうさぎのイラストなど話題の無料イラスト.日テレ.スッキリで紹介

『いらすとや』作者は1人で男性!マスクをするうさぎのイラストなど話題の無料イラスト.日テレ.スッキリで紹介

おもしろ いらすとや うさぎ

ども、あらきんです。 ブログを書くにあたって、画像を使いたくなるのは自然のなりゆき。 しかし、いちいち出典先などを書くのはめんどくさいものです。 そんなときに大活躍するのがフリー素材を提供しているサイトです。 僕はこのブログで使用する画像をよく「いらすとや」さんから拝借しております。 ありがたや~~いらすとやさんの恩恵を受けている人はきっと多いと思います。 みんなでありがとうって叫びましょう。 せーの、 ありがとうー!!!! (このイラストももちろん、いらすとやです。 ) で、いらすとやを利用する人ならきっとわかると思うのですが、 「え、これどこで使うの?!」 ってイラストが 多々あります。 (ごめんなさい、強調しました。 ) 今日は、そんなイラストをたくさんまとめてみました。 まとめ 『季節のイベント、動物、こどもなどのかわいいイラストがたくさん見つかるフリー素材サイトです。 』 と紹介文が書かれているいらすとやですが、なかなか使い道のわからないイラストやシュールさの爆発しているイラストが多いことがわかったかなと思います。 こういったイラストを使いこなせてこそ、真の「 いらすとやー」だと思うので、もっと積極的に使って・・・ え?いらすとやーってなにかって? いらすとやを上手に使いこなせる人のことに決まってるやん。 ーインスタグラマー的な? そうそう。 わかってますやん。 ーもうこんだけ使いこなせてますし、「いらすとやー」にもうなれてるんちゃうん? え、そうかなぁ。 そんなことないと思うけどなあ? ーなれてる、なれてるって! そーう?まあ、そうかな!いや、そうに違いないな。 最後にいい気分になれたわ。 ありがとう。 いらすとやーなだけに、い いラストやー。 なんちゃって。 ーなにゆうてんねん。 どうもありがとうございました~。 …くうう、ギャグセンスほしい。 g8dsgo3.

次の

うさぎのシルエットのいらすと: いらすとの森

おもしろ いらすとや うさぎ

お月見について 十五夜のお月見は、毎年旧暦の8月15日です。 今の暦でいうと 9月中旬~10月初旬になります。 旧暦の日付で決まるため、今の暦だと日にちは毎年変わることになります。 また、十五夜の日に見られる月のことを、「 中秋の名月」といいます。 昔、電気がなかった時代には、農作業が夜遅くまで及んだ場合に、 月明かりの助けにより行われたそうです。 ですので、お月見は月に感謝をする日なのです。 では、団子をお供えする意味を知っていますか? 豊作の祈願と収穫の感謝を込め、 お米を使って月に似せた団子を作ったことに始まるそうです。 最近では団子しか見かけませんが、 秋に収穫された里芋をお供えする風習もあります。 お団子で作る時には、わざわざ里芋の形に似せて丸める地域もあるそうです。 また、すすきと萩もお供えしますが、すすきは稲穂に似ているので、 お米の豊作を願って飾ります。 萩は、神様の箸を意味するそうです。 また、すすきも萩も、邪気を避けるとも言われています。 スポンサードリンク お月見でフリーイラストは色々なところに使えて便利 代表的なイラストはうさぎ、十五夜、月見団子 秋をイメージするイラストとして、お月見はとても使いやすいです。 空の濃いブルー、月の黄色、うさぎの白…といったように、 色のコントラストがはっきりしていることや、 月、うさぎ、だんご、すすきなど、モチーフが限られているので お月見であることを表現しやすいですね。 さらに、うさぎには顔を付けられたり、 月やだんごもシルエットも可愛いのでホッと癒されるイラストに仕上がります。 かといって、幼稚っぽいばかりではなく、しっかりと大人かわいく演出できるので、 是非使ってみてください。 お月見に関するフリー素材のイラストはいろいろなサイトから簡単に取ることができます。 お便りを発行する機会がある人は、空きスペースにちょこっと入れてみましょう。 無料のものは、元データが必要以上に大きくはないので、 あまり拡大すると荒くなることがあります。 ポイントは、イラストをちょこっと使うことです! 便利なお月見フリーイラスト素材集その1 便利でかわいいお月見のフリー素材集いらすとや ・こんな可愛いテイストのお月見のフリーイラストがあります。 ・イラストはハガキのテンプレートにもなります。 モノクロで出力する際は、最初からモノクロのデータを使用した方がきれいです。 汎用性がありそうな、お気に入りのサイトをみつけてくださいね。

次の

話題!いらすとやのおもしろ&闇が深い

おもしろ いらすとや うさぎ

お月見について 十五夜のお月見は、毎年旧暦の8月15日です。 今の暦でいうと 9月中旬~10月初旬になります。 旧暦の日付で決まるため、今の暦だと日にちは毎年変わることになります。 また、十五夜の日に見られる月のことを、「 中秋の名月」といいます。 昔、電気がなかった時代には、農作業が夜遅くまで及んだ場合に、 月明かりの助けにより行われたそうです。 ですので、お月見は月に感謝をする日なのです。 では、団子をお供えする意味を知っていますか? 豊作の祈願と収穫の感謝を込め、 お米を使って月に似せた団子を作ったことに始まるそうです。 最近では団子しか見かけませんが、 秋に収穫された里芋をお供えする風習もあります。 お団子で作る時には、わざわざ里芋の形に似せて丸める地域もあるそうです。 また、すすきと萩もお供えしますが、すすきは稲穂に似ているので、 お米の豊作を願って飾ります。 萩は、神様の箸を意味するそうです。 また、すすきも萩も、邪気を避けるとも言われています。 スポンサードリンク お月見でフリーイラストは色々なところに使えて便利 代表的なイラストはうさぎ、十五夜、月見団子 秋をイメージするイラストとして、お月見はとても使いやすいです。 空の濃いブルー、月の黄色、うさぎの白…といったように、 色のコントラストがはっきりしていることや、 月、うさぎ、だんご、すすきなど、モチーフが限られているので お月見であることを表現しやすいですね。 さらに、うさぎには顔を付けられたり、 月やだんごもシルエットも可愛いのでホッと癒されるイラストに仕上がります。 かといって、幼稚っぽいばかりではなく、しっかりと大人かわいく演出できるので、 是非使ってみてください。 お月見に関するフリー素材のイラストはいろいろなサイトから簡単に取ることができます。 お便りを発行する機会がある人は、空きスペースにちょこっと入れてみましょう。 無料のものは、元データが必要以上に大きくはないので、 あまり拡大すると荒くなることがあります。 ポイントは、イラストをちょこっと使うことです! 便利なお月見フリーイラスト素材集その1 便利でかわいいお月見のフリー素材集いらすとや ・こんな可愛いテイストのお月見のフリーイラストがあります。 ・イラストはハガキのテンプレートにもなります。 モノクロで出力する際は、最初からモノクロのデータを使用した方がきれいです。 汎用性がありそうな、お気に入りのサイトをみつけてくださいね。

次の