無印 良品 財布。 無印良品の財布まとめ☆本格派も納得の革財布がクール|mamagirl [ママガール]

無印良品の旅行財布がコスパ良し!口コミや機能性を紹介

無印 良品 財布

が…しかし、実店舗での財布の売り場はコンパクトで目立たない場合が多く、無印良品のファンであってもその存在に気づけていないというケースもあるようです。 それぞれに数種類のカラーが展開されており、また小銭入れやウォレットバッグとしても使える「ポリエステルダブルファスナーケース・ショルダー付」などを含めると約50種類以上ものアイテムが財布カテゴリにラインナップされています。 そのため無印で財布が販売されていることを知らなかったという人も多いかもしれませんね。 そんな人にも、ぜひ知ってほしい無印の財布の特徴をご紹介します。 では、さっそくシリーズごとの概要をご紹介しましょう! 【イタリア産ヌメ革シリーズ】 出典:筆者撮影 植物性タンニンでなめしたヌメ革を使用したシリーズ。 使うほどに革ならではの変化を楽しめる本格派も納得の品質が魅力です。 こちらのシリーズは、以下の4つのタイプに展開されています。 シュリンク加工された革を使用したヌメシュリンク革シリーズは、風合いがよくソフトな手触りが特徴です。 こちらのシリーズは、以下の3つのタイプから選べます。 ファスナーを閉じると、「いつの間にか財布が開いて、カバンの中で小銭がジャラジャラ…。 」なんて心配もありませんね。 こちらのシリーズは、以下の2タイプから選べます。 小銭入れの留め具は面ファスナー、さらにカード入れポケットが3つついています。 コンパクトかつ機能的な財布と言えるでしょう。 【ポリエステルトラベル用ウォレットシリーズ】二つ折りタイプで、ゴム製の留め具がついたシリーズです。 留め具がゴムになっているので、財布の中身にアクセスしやすい二つ折り財布と、小銭が散らばる心配のないラウンドファスナータイプのよいとこ取り!荷物が多く、手がふさがりがちな旅先での利用におすすめの財布です。 カラーは黒・ブルー・ライトグレー・マスタードの4種類から選べます。 ・長く使えてコスパもGOOD!ヌメ革シリーズがおすすめ ヌメ革シリーズは表地に天然の牛革を使用した本格革財布です。 革本来のよい香りやしっとりとした手触りが魅力!ぜひ無印の店頭に展示されている実物見本にふれてほしい逸品です。 出典:筆者撮影 こちらは「イタリア産ヌメ革コインポケット付二つ折り財布・生成」。 革本来の色を生かした生成タイプはキズやシミが目立ちやすいですが、それこそがこの財布の魅力!使うほどに変化する革ならではの風合いを楽しめます。 出典: roniko2016さん こちらは「ヌメシュリンク革二つ折財布・ネイビー」。 材料は牛革、裏地にナイロンを使用。 留め具はスナップボタン式になっており、本体には縦に連なって2つのボタンがついているため、内容量に合わせてベルトをアジャストすることができます。 「ヌメ革シリーズの財布がほしいけど、価格がちょっと…。 WEB版で閲覧する場合は、該当商品の紹介ページの画面右下に。 またスマホ版で閲覧する場合は、商品紹介ページの末尾にユーザーのレビューが掲載されています。 またアメブロなどのブログサイトにも多数の口コミが投稿されています。 」という疑問を抱いている人もいるかもしれませんね。 ここではヌメ革シリーズ財布をより長くキレイに愛用するためのノウハウをご紹介します。 タンニンなめし革はエイジングにより使い始めの状態に比べて色ツヤがアップし、オリジナルの味が出てきます。 使うたびにしなやかに手に馴染んでくることがヌメ革シリーズ財布の最大のメリットと言えるのではないでしょうか。 乾燥が原因でヒビ割れや破れなどが起こる場合があります。 そのため、オイルを使用して革を保湿してあげることで美しい状態を保つことができます。 【基本のお手入れ方法】1.ブラッシングorから拭き 革の表面をブラッシングorから拭きして、財布についたホコリや汚れを落とします。 2.オイルを塗る 革製品のお手入れ専用のオイルをごく少量柔らかい布などに取り、ムラのないよう全体に薄くのばすように塗ります。 初めてオイルを塗る場合は、まずは目立たない場所で試し塗りすることをおすすめします。 3.革に油分を浸透させる オイルを塗った直後は多少ベタつきます。 油分が浸透するまで財布を休めましょう。 お手入れは約2ケ月に1回程度行うことをおすすめします。 特に本革を使用したヌメ革シリーズの財布は、実物を手に取り魅力を体感してほしいアイテムです!店舗によりさまざまですが、財布の売り場はメンズの衣料品売り場の一角にあることが多いようです。 メンズ用のベルトやハンカチなどの小物アイテム売り場の近くを探してみてくださいね! 外部サイト.

次の

【画像あり】無印良品のヌメ革財布の評判は?エイジングやお手入れ方法も!

無印 良品 財布

こんにちは、ヨムーノ編集部です。 無印良品の人気商品の1つに、財布があるのはご存知ですか? シンプルなデザインは性別を問わず使え、上質な素材は年齢層を問いません。 自分用だけでなく、ギフトにも喜ばれる無印良品の財布について紹介します。 無印良品の財布がシンプルで大人気 無印良品の財布には、本格的な革タイプとポリエステルタイプの2種類があります。 無駄な装飾などが一切無いシンプルなデザインで、機能面でも優れています。 独特の味わいを楽しむ。 無印良品の本革財布 無印良品の本革財布には、上質な本革が使われており、使っていくうちに日焼けなどで独特の味わいがでてきます。 エイジング加工を施すことで自分好みの風合いを楽しむことも可能です。 また、ギフトとして渡しても喜ばれるでしょう。 革財布は、使い続けているうちにカビが生えてしまうこともありますが、コットンでこまめに拭いて、ケア用のクリームを塗ることで予防できます。 ちょっと一手間かけるだけで、独特の味わいを楽しみながら綺麗な状態を保って使えますよ。 使い方色々。 トラベルウォレット 旅行の際、荷物がかさばらないようにできるだけ小さい財布を持ちたいという方も多いでしょう。 無印良品では、トラベルウォレットとして使えるコンパクトな財布が販売されています。 旅行用としてだけでなく、普段の小銭入れとして使うなど、様々なシーンで活躍してくれる便利な財布です。 ポケットに入るほど小さなものから、パスポート入れがついているものまで様々なタイプがあります。 良いトラベルウォレットをお探しの方や、丁度良い小銭入れが欲しいという方は、無印良品をのぞいてみましょう。 使うほどに味が出る。 イタリア産ヌメ革財布 無印良品のヌメ革財布は、イタリア産の上質なヌメ革が使われており、植物性のタンニンでなめされています。 使っていくうちに段々と味わい深い色合いになっていき、愛着が湧いて長く楽しめるでしょう。 イタリア産ヌメ革二つ折り財布 出典: イタリア産ヌメ革『イタリア産ヌメ革二つ折り財布』は、縦9. カラーは生成・ネイビー・ダークブラウン・黒の4種類があります。 コインポケットが付いていますが、作りがしっかりとしているため、隙間から小銭がこぼれてしまうような心配もありません。 また、お札入れの部分には仕切りが付いているため、お金とレシートを分けて入れる使い方もできます。 価格は税込み6900円と、ラウンドファスナータイプよりもさらに低価格です。 シンプルな二つ折り財布を探している方におすすめできます。 カラーは生成・ネイビー・ダークブラウン・黒の4種類があります。 カード収納は4つと少なめですが、財布周囲3方がファスナー付きのため、一般的な二つ折り財布のようにカードや小銭、お札が飛び出す心配もありません。 価格は税込み7900円で、ヌメ革の二つ折り財布としてはお手頃価格です。 カードをあまり持たない方や、コンパクトで中身が飛び出さない財布が欲しい方におすすめです。 カードの収納が充実しており、小銭入れも大きいため、たくさんお金やカードを持ち歩くという方でも安心して使うことが可能です。 価格は税込み9900円とヌメ革の長財布としてはお手頃で、コストパフォーマンスが良好といえます。 イタリア産ヌメ革ラウンドファスナー小銭・カードケース 出典: イタリア産ヌメ革が使われているものは財布だけでなく、小銭・カードケースもあります。 イタリア産ヌメ革『ラウンドファスナー小銭・カードケース』は、縦7. 7cmと、コンパクトでありながら収納スペースが大きいのが特徴です。 カラーは生成・赤・ネイビー・ダークブラウン・黒の5種類があり色展開が多いので、好みのものを見つけやすいでしょう。 持ち歩くカードが多い方や、カードや小銭を別にして持ち歩きたい場合に、前述のイタリア産ヌメ革財布と合わせて持つのもおすすめです。 価格は税込み3900円なので、他の財布と合わせて2個持ちしても1万円を少し超える程度で済みます。 同じ色でコーディネートするとおしゃれですよ。 コンパクトで軽量。 ナイロン製トラベルウォレット 旅行に行く際、特に海外旅行においては、高価で重たい財布を持ち歩くことに抵抗はありませんか?そこでおすすめなのが、コンパクトで軽量な、無印良品のナイロン製トラベルウォレットです。 カラーは黒・ライトグレー・ブルー・マスタードの4種類があります。 小銭やカードの収納も最小限に抑えられており、盗難の可能性が無いとはいえない海外旅行での持ち歩きには大変おすすめです。 また、小銭入れはメッシュ素材になっており、一目でいくら小銭が残っているかも把握できます。 価格は税込み990円とお手頃で、大人の旅行だけでなく、子ども用の財布にするのもおすすめです。 カード・小銭ケース 出典: 海外旅行の際、盗難のことを考えると、カードや最小限の小銭を、バックアップとして別で持っておきたいという方もいるでしょう。 そこでおすすめなのが、『ラウンドファスナー小銭・カードケース』です。 サイズは縦7. 中には大きな仕切りが1つと小さな仕切りが2つあり、本当に大事なものだけを入れておくには丁度良いサイズ感でしょう。 価格は税込み1490円です。 ポリエステルパスポートケース 出典: 海外旅行ではパスポートも大事なものの1つで、お金と一緒に肌身離さず持ち歩いていたいものです。 そこでおすすめなのが『ポリエステルパスポートケース』です。 また、薄型ながら最小限のカードやお札、小銭を入れるスペースも付いており、これだけで海外旅行に行っても申し分ない収納が確保されています。 価格は税込み1290円です。 財布と別にカードケースやパスポートケースを持つよりは、このポリエステルパスポートケース・薄型だけで済ませてしまった方が楽かもしれません。 無印良品の財布はギフトとしても最適 無印良品には、お手頃価格なのに利便性も高く、デザインも良い財布が多くあります。 自分用としてだけでなく、ギフトとしても最適です。

次の

無印良品の財布はシンプルで上質。人気のおすすめ財布7選

無印 良品 財布

無印の財布を買った理由 購入したきっかけは海外(ドイツのベルリン)に長期滞在することになったことと、それまで使っていた財布がかなり痛んでいたこと。 私が財布を選ぶ時のポイントにしたのは長く使いたかったので素材が皮であることと、コンパクトで折りたたみができること、またカードを多く使うので、カード入れが充実していることをポイントにして選びました。 最初にいくつかの気になったブランドを見て回りました。 その中でも自分が一番好きだったPOSTALCO(ポスタルコ)の財布を見たのですが、デザインは良いものの、カードの収納数が少なかったり、実際に使う際に使いづらそうな部分もあり、そして価格も高めだったので他ものにしようと思いました。 そこでたまたま入った無印良品で革の財布を見つけて、それがとても使いやすそうだったし、また当初の希望だった折りたたみタイプだったこと、さらに価格もかなり安かったので即購入しました。 無印 三つ折り財布の使い心地 実際に日本を旅立つ前から新しく購入した財布にお金やカードを入れ替えて使ってみました。 お金は当然日本円ではなくユーロの札と硬貨になるので、念のためにきちんと収まるかもテストしてみました。 (ユーロの紙幣は日本よりも大きくないので大丈夫だとは思っていましたが) 使い始めてからの感想は、全体的に結構満足いく財布だと思いました。 無印良品はどの製品に置いてもシンプルで使い勝手がとても良いのが特徴ですが、今回選んだ三つ折りタイプの皮財布もやはりシンプルで使い始めてすぐに馴染みました。 特に良かった点は、たくさん小銭を入れたり、カードが溜まってくると財布自体の厚みが増してしまうのですが、そうなっても大丈夫なように留めるボタンが二段階に分かれていること。 このおかげで財布が膨らんでしまってもしっかりとボタン留めできます。 また革素材なので使い続けていけばいくほど自分に馴染んできますし、また使い続けることによってエイジングされて自分だけの風合いが出てくるところ。 そして価格が定価で8,000円弱と、他のブランドの財布と比べてみてもかなり安かったところ。 逆に不満な点はカードの収容量が思っていたよりも少なかったこと。 ベルリンに来てからも銀行とか保険とか運転免許書などのカードを持つ機会が多いのですが、日本で使っていたカードを移した時点で、すでにいっぱい近くまでなってしまっていました。 当初はもう少し余裕があるかと思ったのですが、一つのポケットにカードを重ねて入れると取り出す時に抜きづらいので、もう少しカード類を入れるボリュームがあれば良かったと感じました。 またこれは財布だけではないのですが、無印良品の製品はシンプルだけど個性的に欠けるので、使っていても愛着が湧きにくいかと思います。 ただ全体的に言えば、とても優秀な革財布だと思います。 無印良品革財布のエイジング この無印良品の財布は素材が革なので、使えば使うほど自分に馴染んでくるのですが、まだ使い始めて半年くらいでは目で分かるほどの使用感は出ていません。 また私が選んで色が黒だったので、茶などに比べるとエイジング効果はあまり期待できないかと思いますが、ただ使っていくうちに手に馴染んでくるので、これから使い続けていけば黒であっても経年変化は出てくるのではないかと思います。 もしもエイジングを楽しみたいのなら、黒ではなく茶系の色を選ぶのが良いかと思いました。 無印良品には私が選んだ三つ折りタイプの革財布以外にも、いろんな革財布のラインナップを揃えています。 まとめ だいたいにおいてシンプルなタイプのものが多いのですが、素材も良くきちんと仕上げているうえに価格がお手頃なので、若い方から年配の方まで幅広く使えるのではないかと思います。 ただ先述したように無印良品の製品はとてもシンプルなものなので、個性的な革財布を求める方や、すでに気に入っているブランドあればそちらを選ばれても良いのではないかと思います。 - , , おすすめ記事 おすすめの財布レビュー.

次の