さぶ すく と は。 サブスクとは何? Weblio辞書

【2020年】メンズ服のレンタルサービスおすすめランキング10選!

さぶ すく と は

モノを所有する時代からシェアする時代へと変わり、男性向けのファッションレンタルサービスも人気になってきています。 中にはただ洋服をレンタルできるだけではなくて、プロのスタイリストさんに自分に似合うコーデを考えてもらえるサービスもあるので、オシャレが苦手な男性にとっての救世主にもなりますよね。 しかし実際のところ、サービスの質はいいのでしょうか? 変なサービスを契約してしまい、ダサい服が届いたり似合わない服をレンタルしてしまったりするのは避けたいものですよね… そこで今回は、2020年最新のメンズ用の服のレンタルサービス10種類の中から1番おすすめのサービスをお伝えしていきます。 ぜひサービス選びの参考にして下さいね! この記事の目次• メンズ用ファッションレンタル(服のレンタル)サービスを選ぶポイント! メンズ用のファッションレンタル(服のレンタル)サービスを選ぶ上で、失敗しないためのポイントは5つあります。 取り扱いジャンル• 借りられる数• 借りられる期間• スタイリストによるオーダーメイドコーデ 今回のランキングもこれらの基準で選んでいます。 洋服の中でも カジュアルなブランドを取り扱っているところ、 高級ブランドを取り扱っているところなど違いがあります。 洋服以外では、 腕時計をメインにしているところや ネクタイのレンタルを行っているところもあります。 あなたがレンタルしたいアイテムを取り扱っているかは必ずチェックしましょう。 「安かろう、悪かろう」にはならないように、 サービスの質と料金で比較してコスパが良いか悪いかをしっかりと見極めるのが重要です。 一見すると料金は安いのですがレンタルできる洋服の数が少なくて、実際に普段使いするとなると物足りないといったサービスもあるので注意しましょう。 同じ料金を払っているのなら、出来るだけ長い期間レンタルできた方がお得ですよね。 もしくは使いたいときだけ短期間でレンタルして、その分料金を安く抑えるというレンタル方法もいいですね。 自分に似合うだけではなく旬のトレンドも取り入れてくれるので、気軽にオシャレを楽しむことが出来ます。 オシャレが苦手で自分でコーデを考えるのがイヤだったり、忙しくて洋服を選ぶ時間が無かったりする方にとってありがたいサービスですね。 ランキングを見る前に、それぞれのサービスの概要を捉えておきましょう。 スタイリストは全員女性なので、女性からモテたい男性は女性ウケするコーデを考えてもらうこともできます。 もちろんあなたの好みや要望、着用シーンなどを踏まえた上で、似合うコーデにしてもらうことも可能です。 ニットやシャツにチノパンを合わせたような普段着をレンタルできる「カジュアルプラン」と、ジャケットに細身のパンツやスラックスを合わせたカッチリコーデをレンタルできる「ジャケパンプラン」の2種類から選べます。 気に入った洋服は割引価格で購入できるので、普通に買うよりもお得ですしファッションの失敗も避けられますね! 現在、 メンズ向けファッションレンタルサービスの中でスタイリストにコーデしてもらえるサービスは しかありません。 ですので、おしゃれが苦手でプロに選んでほしい人や仕事で忙しくて服を選ぶ時間がない人は、 がおすすめですね。 小さい人向けの服が少ない…• 160cm以下のメンズは対象外で残念… その他、Leeapの詳しい口コミや評判、特徴についてはこちらの記事で紹介しているので、興味のある方はぜひご覧下さい! >> 第2位:bemool(現在サービス終了しています) bemoolは、月額4,980円でスタイリストにコーデしてもらった洋服をレンタルできるメンズ向けファッションレンタルサービスでしたが、現在はサービスを終了してしまいました。 この値段でスタイリストにコーデしてもらえるのは魅力でしたが、非常に残念です。 ですので、プロのスタイリストにコーデしてもらった洋服をレンタルしたい人は がおすすめです。 第3位:MECHAKARI(メチャカリ)メンズ版 は、 月額5,800円でメンズ服をレンタルし放題のファッションレンタルサービスです。 Leeapは1ヶ月で2コーデ分しかレンタルできませんが、 はいくらでも借り放題なので、たくさんの洋服を楽しみたい方におすすめです。 また は 自分で洋服を選んでレンタルできるので、コーデを考える楽しみもあります。 加えて が他のメンズ向けファッションレンタルサービスと大きく異なる点が、 レンタルできるアイテムが全て新品ということです。 基本的にファッションレンタルサービスでは、誰かが着た洋服の使い回しになってしまいます。 しかし では毎回新品の洋服が届くので、気持ちよく洋服を着ることができます! 現在期間限定で、30日間の無料お試し体験を行っています。 使ってみて合わなければ無料で解約できるので、お試しにもってこいです。 この無料体験はいつ終了するか分からないので、興味のある方はお早めのご利用をおすすめします!• メンズ服の種類が少ないし、在庫切れの時も多い…• 取り扱いブランドが3種類しか無くて、似たような服しかない…• 正直、デザインが微妙… その他、メチャカリの詳しい口コミや評判、特徴についてはこちらの記事で紹介しているので、興味のある方はぜひご覧下さい! >> 第4位:sustina(サスティナ)メンズ版 sustina(サスティナ)は、月額3,900円で15着の洋服を借りられるファッションレンタルサービスです。 値段とレンタルできる数を比べてみるとお得に感じますが、sustina(サスティナ)は女性ものがメインのファッションレンタルサービスです。 一応メンズ向けの洋服もおいてはいますが、デザインがダサいという口コミがたくさんありました。 また月額3,900円と安いですが、 最低でも3ヶ月間は解約できず、継続しなければいけません。 もしも届いた服が全然似合わなくてダサくても、3ヶ月分の料金を支払わなければならないのはリスクですよね。 料金が安くて多くの服をレンタルできるのは良いのですが、口コミが良くなかったのと継続縛りがあるので3位に評価しています。 私服も仕事用の服も要望に合わせてレンタルできる!• プロのスタイリストが自分に似合うコーデを考えてくれる!• 気に入った洋服はお得に買取・購入できる!• 洗濯もクリーニングも必要ないからラクチン!• 2コーデ分を7,800円でレンタルできるから安い! 4つのメンズ向けファッションレンタルサービスを比較してみた結果、 が一番コスパが良くておすすめという結論になりました! 確かに の月額7,800円は1着2日からレンタルできるDMMいろいろレンタルやサンドリヨンオムに比べて高いかもしれません。 しかしこれらのサービスは30日間レンタルすると2万円以上の料金がかかりますし、 は7,800円で1ヶ月2コーデ分もレンタルすることが出来ます! そう考えると が一番コスパが良いと言えるのではないでしょうか? メンズ向けファッションレンタルサービスを利用してみたい方は、ぜひ を使ってみて下さいね! メンズ用スーツレンタルサービスおすすめランキング! 第1位:DMMいろいろレンタル DMMいろいろレンタルは、スーツや小物類の他にカジュアルな洋服などを幅広く借りることのできるメンズ向けスーツレンタルサービスです。 1点から必要なタイミングでレンタルできるのは便利ですね。 それに時計や靴、アクセサリーなども借りられるのは他のファッションレンタルサービスとの違いです。 安めのスーツなら2日間のレンタルで5,480円〜借りることができます。 安めのスーツといっても参考価格で40,000円以上のスーツなので、品質も問題無さそうですね。 レンタル日数に応じてレンタル料金が増えていく仕組みになっているため、使いたい期間だけのレンタルでお得に利用できるのもポイントです。 結婚式やパーティーなどの催し物でスーツをレンタルしたい方は、DMMいろいろレンタルの利用をおすすめします! 番外編:メンズ用腕時計のレンタルサービスおすすめランキング! 第1位:KARITOKE(カリトケ) は、月額3,980円からROLEXやHUBLOT、OMEGAなどの高級腕時計をレンタルできるサービスです。 100万、200万円以上する高級時計を買うことは大変ですが、レンタルなら少しのお金で憧れの時計を身につけることができます。 返却期限は無いので、好きなだけ付け続けることも可能です。 また万が一高級腕時計を傷つけてしまっても、日常使いの傷であれば無料で修理してくれるので安心です。 現在、 初月の料金が半額になるキャンペーンを行っています! キャンペーンはいつ終了するか分からないので、興味のある方はお早めのご利用をおすすめします。 メンズファッションレンタルサービスとは、普段着などの洋服やスーツ、腕時計やネクタイなどの小物などのファッションアイテムを借りられるサブスクリプションサービスです。 月額制のサービスもあれば、1点ずつ料金がかかるサービスもあります。 現代では物を持たないミニマリストが増えていて、カーシェアやシェアハウス、シェアオフィスなど様々なものをシェアする文化が広まっています。 ファッションも同様に同じ洋服をシェアすることで、ファッション費用を下げながらもおしゃれを楽しむことが実現できています。 このように情報感度の高い最先端を生きている男性は、ファッションレンタルサービスの利便性に気付いて利用者が増えているのです。 メンズファッションレンタルサービスのメリット メンズファッションレンタルサービスを利用するメリットは、大きく3つあります。 洋服代を減らせる• 洋服を洗濯・管理の時間を削減できる• 普段着ない洋服にもチャレンジできる それぞれポイントを説明していきますね。 1、洋服代を減らせる 洋服はトレンドがあるので、一昔前の洋服を着ているとダサく思われてしまいます。 ですので毎シーズンごとに洋服を新調している人もいると思います。 すると昨年着ていた服はせっかく買ったのに、ムダになってしまいますよね。 しかし ファッションレンタルサービスを利用することで、トレンドに合った洋服をお得に着ることができます。 気に入った洋服があれば割引価格で購入できるので、普通に買うよりも安いのも魅力ですね。 2、洋服を洗濯・管理する時間を削減できる 洋服を購入している場合、着た洋服は洗濯して干して畳んでしまう必要があります。 仕事で忙しく疲れている中で、洗濯などをするのはめんどくさいものですよね。 しかし ファッションレンタルサービスなら、着た洋服は洗濯せずに返却するだけで大丈夫です。 近くのコンビニで返却できるので、手間もかからず時間や手間を節約できます。 忙しいビジネスマンだからこそ、時間を有効活用できるとスマートですね。 3、普段着ない洋服にもチャレンジできる 洋服を購入する場合、似合わないなど失敗しても返却できないので、いつも似たようなファッションばかりになってしまいます。 しかし ファッションレンタルサービスなら、レンタルなので例え似合わなかったとしても返却すれば大丈夫です。 リスクが少ないので、似合うかどうか迷う洋服でも積極的にチャレンジすることができます! スタイリストにコーデしてもらえる なら、自分にピッタリ似合うコーデをレンタルすることも可能です! 新たな自分の魅力に気付くきっかけにもなります。 いくつになっても自分の魅力を磨いて成長し続ける男性は素敵ですね! メンズファッションレンタルサービスのデメリット 一方、メンズファッションレンタルサービスを使うデメリットは、大きく3つあります。 毎月料金がかかる場合もある• 他の人が着た洋服を着なければならない• 自分の希望とは違うコーデになるかもしれない それぞれ説明していきますね。 1、毎月料金がかかる場合もある などの月額制ファッションレンタルサービスは、毎月料金がかかってしまいます。 もちろん料金は払っているので、スタイリストにコーデしてもらった洋服が届きます。 しかし 普段あまり洋服を買わない人からしたら、逆に割高になってしまう可能性もあります。 ですが、 は使わない月はサービスを停止することができるので、使わない月は料金を支払う必要はありません。 しかもサービス停止期間中でも、 無料でスタイリストにファッションの相談LINEができます! 通常ならスタイリストへのファッション相談は、安くても1回1,000円、高いと30,000円はするので、サービス休止期間中もかなりお得ですね。 2、他の人が着た洋服を着なければならない 洋服を購入する場合なら、新品のアイテムを着用することができます。 しかしファッションレンタルサービスはレンタルなので、 他の誰かが着た洋服を着ることになります。 もちろんその分料金が安くなっているので、料金を優先するか新品・中古を優先するかの違いですね。 ただし では、返却された洋服をしっかりと洗濯・クリーニングしています。 洋服に破れやほつれが無いかも検品して、新品同様の状態でレンタルに出しているので、ヨレヨレの洋服が届くことはほとんどありません。 ちゃんと洋服の管理をしているファッションレンタルサービスなら、問題なく着ることができますね。 3、自分の希望とは違うコーデになるかもしれない スタイリストにコーデしてもらうファッションレンタルサービスの場合、届く洋服はスタイリストが選びます。 ですので、あなたの希望とは異なる洋服が届くかもしれません。 しかし洋服をレンタルする時は、事前にスタイリストとLINEで洋服の好みや着用シーン、テーマなどを詳しくヒアリングしてくれます。 自分の要望をしっかりと伝えることであなたにピッタリのコーデが届くので、スタイリストとのコミュニケーションを大事にしましょう。

次の

【サブスクリプションとは】サブスクの意味とメリット 初心者におすすめのサービスはコレだ!

さぶ すく と は

定額料金でサービスが使い放題になるサブスクリプションモデルが一般化してきました。 「サブスク」と略して呼ばれることも多いです。 日本では『Spotify』や『Netflix』など音楽、動画配信の定額サービスが有名ですね。 最近はレストランや飛行機など、様々な分野に広がっています。 「~し放題」以外にも、より快適なサービスが受けられるようになる『YouTube Premium』のようなサブスクリプションもあります。 この記事では、国内で利用できる多種多彩なジャンルのサブスクリプションを紹介。 知らないサービスがたくさん見つかるはずです。 出典: 『Spotify』は約4,000万曲の楽曲が、月額980円で聴き放題になる定額音楽配信サービス。 有料プランだけでなく、無料プランでも音楽を聴けるのが特徴です。 無料プランでは「シャッフル再生のみ」「数曲ごとに音声広告が入る」などの制限がありますが、利用期間の制限なく、「全収録曲をフル尺」で聴き放題。 一方でプレミアム登録をすれば、オンデマンド再生可能、広告なし、最高音質の設定といった機能が解放され、より快適に音楽を楽しめるようになります。 月額480円の学割プランや家族間で最大5人まで使える月額1,480円のファミリープランも用意。 2019年10月2日より月額2,500円から約半額になり、より利用しやすくなりました。 約400タイトルものゲームを遊ぶことができるので、色んなゲームを触ってみたい人におすすめ。 またPS4だけでなくWindows PCでもプレイ可能、遊べるゲームタイトルが随時追加されていくのが特徴です。 サービス内容は『PlayStation Plus』に近く、オンラインプレイや加入者限定ソフトの『TETRIS 99』、『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』などが遊べます。 そのほかセーブデータのオンラインバックアップや専用スマホアプリとの連携も利用可能と見逃せない特典がいっぱい。 これだけ揃って料金は1ヶ月306円と、かなりおトクになっています。 BOXにはコスメがコスメ約2~3点、さらにはポーチなどの雑貨が約2点……と、とってもボリューミー。 またBOXのデザインから入っているコスメまで、すべてがパリ風のデザインで統一されておりかわいいのも特徴。 サブスクリプションBOXならではの、毎月おしゃれなBOXが届くワクワク感を存分に楽しめる内容です。 レンタルして気に入れば、割引価格でそのまま買い取ることも。 フェミニンコーデに最適なFURLAやカジュアルでも使えるkate spadeなど全46ブランド2,000種類以上のアイテムが揃っています。 冠婚葬祭などで急にアクセサリーが必要になっても大丈夫。 入会・退会も自由なタイミングで行えるので、定期的な利用だけでなく必要になったときに利用できるのも便利です。 届く予定の絵本の情報も事前にチェックでき、既に持っている絵本は手続きをすれば、送られてくることはありません。 飽きてしまった絵本は、『絵本クラブ』で利用できるポイントと交換も可能。 おトクな利用システムが整っているのは、何かと入り用な子供がいる家庭にとってはうれしいポイントです。 そうした音楽ライブへ行き放題になるサービスが、この『sonar-u』です。 しかも料金は月額1,600円と、小さなライブハウスのチケット並み。 『sonar-u』で行けるライブは月間に100本以上開催されており、高いコスパを誇っています。 身近に存在するサブスクリプション 音楽・動画といった馴染み深いものから、英会話や医師への相談など意外なものまで。 今や生活のさまざまなところにサブスクリプションが存在します。 直接購入型のサービスに代わり、定額制サービスが人気を集めている昨今。 今後多くのサービスでサブスクリプション化が加速していくのではないでしょうか。 こちらの記事もおすすめ.

次の

サブスクリプション(サブスクライブ)とは

さぶ すく と は

ランチのサブスク、東京でもスタート! 毎月定額でランチが食べられるサービスが東京でも始まる。 サブスクリプション・プラットフォーム「always」を運営するイジゲンは定額制ランチ食べ放題サービスを12月2日、東京都渋谷区で開始。 渋谷区にある22の飲食店が利用できる。 同サービスは今年10月に福岡市中央区と京都市中京区・下京区、11月に大阪市中央区と福岡市博多区で提供開始。 開始2か月で計5万5000回利用され、1店舗あたり毎月約400人が来店しているという。 利用料は月額5980円(税別)で、全国の加盟店舗で利用できる。 平日に月20回利用したとすると1食あたり約330円となる。 同社はで、「800円のランチを20日間食べたとすると月1万6000円の出費がかかる。 同サービスを利用すると約1万円お得になる」とコメントしている。 渋谷のカフェ、牛カツ、担々麺店など32店舗が利用可能.

次の