ダイキン 除湿 機。 D

D

ダイキン 除湿 機

ダイキン工業株式会社は、本データ等の著作権を全て有します。 当社は、本データ等の全部または一部を無断で複製または改変し、第三者に提供または販売することを禁じます。 当サイトに掲載された製品は日本国内用です。 当サイトに掲載された製品価格については、配管・据付工事費等については含まれていません。 当社は、本データ等の正確性には万全を期しておりますが、本データ等のご利用によって生じたいかなる損害または損失について責任を負いかねます。 また、本データ等を利用できなかったことによって生じた損害または損失についても、同様とします。 当サイトを通じた情報提供サービスは、予告なく中止する場合がございます。 また、当サイトに掲載されている情報は、予告なしに追加、変更または削除することがございます。 生産中止などの理由により、製品に関するデータをご提供できない場合や製品をご購入いただけない場合がございます。 当サイトで、ご希望の製品のデータが見つからない場合または当サイトに掲載されている製品に関する問合わせは、当社のお客様相談窓口であるダイキンコンタクトセンターに直接お問合せ頂きますようお願い致します。 この遵守事項の内容は、予告なく変更する場合がございますが、あらかじめご了承ください。

次の

湿気から家や持ち物を守る。ダイキンの除湿乾燥機「カライエ」はここがスゴイ

ダイキン 除湿 機

0 2. 2 3. 5 4. 8 7. 0 1. 7 2. 2 3. 5 4. 8 7. 0 - 3. 5 3. 9 4. 3 - 消費電力(W) 8. 0 10. 0 18. 0 32. 0 85. 0 11. 0 12. 0 20. 0 34. 0 87. 22 0. 27 0. 49 0. 86 2. 30 0. 30 0. 32 0. 54 0. 92 2. 35 - 5. 81 5. 81 5. 0, 除湿タンク約3. * オープン価格は、希望小売価格を定めていません。 表示価格は税抜価格です。 空気清浄機(自動運転)開始後にタバコ1本喫煙し1時間運転。 (1日に10回繰り返し)。 その他の時間は空気がキレイな状態とした場合。 加湿・除湿空気清浄運転時の電気代のめやすは異なります。 加湿の単独運転はできません。 除湿の単独運転はできません。 お部屋の空気の汚れやニオイが取れにくい場合は、風量を上げた運転をおすすめします。 電機工業会基準はタバコを1日5本以上に設定。 タバコの有害物質(一酸化炭素等)は除去できません。 使用状況により、寿命が短くなることがあります。 〈各畳数での清浄時間の算出〉 上記規定により、各畳数での粉塵濃度を1. しみや油汚れなどは、取れません。 機能一覧 ダイキンコンタクトセンター 0120-88-1081 フィルターで捕集、 脱臭できるもの ハウスダスト(ホコリ) 花粉(スギなど) 黄砂 PM2. 5 室内空気汚染物質 (ホルムアルデヒドなど) ディーゼル粉塵 (DEP) 街の排ガス (トリクロロエチレンなど) 自動車の排ガス (NOx) VOC系の化学物質 カビ(クロカビなど) ゴキブリのフン ダニのフン・死骸 など イヌ上皮(フケ) ネコ上皮(フケ) ハムスター上皮 (フケ) ペットの毛 小麦粉 体臭 アンモニア 生ゴミのニオイ 料理のニオイ タバコのニオイ ペットのニオイ カビのニオイ 抑制できるもの 浮遊ウイルス 浮遊カビ菌 付着ウイルス 付着菌 付着臭.

次の

ダイキンのエアコン、ドライ機能がスゴイ!!

ダイキン 除湿 機

加湿でニオイ分子を浮き出させ、その後の除湿によってニオイ分子をしっかり回収。 お部屋の壁紙やカーテンなどの繊維に染みついたニオイを除去します。 強力な加湿・除湿運転を行いますので、外出時などお部屋に不在の際のみご使用ください。 本製品の除湿機能には、お部屋を冷やす機能はありません。 むしろ運転中は熱を発生しますので、室温が上がります。 試験機関:(一財)日本食品分析センター 試験番号:第15044989003-0101号 試験方法:空気清浄機に搭載した加湿フィルター上流側に菌液を接種した試験片を貼付し、25m 3(約6畳)の密閉した試験空間で運転。 5時間後の生菌数を測定。 試験対象:加湿用水内の1種類の細菌。 試験結果:24時間で99%以上抑制。 試験機:MCZ70Uと同等機種(MCZ70S)で実施(ターボ運転)。 1日の使用時間8時間、1シーズンを6ヶ月とし取扱説明書に従い、定期的にお手入れをした場合の交換めやすです。 水質、使用環境によって、加湿フィルターの交換時期は早くなることがあります。 エアコンとの併用で快適さをアップする きれいサーキュレーター運転 (当社比。 当社独自の条件による評価。 加湿時はすばやくうるおいを広げます。 使用状況により異なります。 初期値を100とした場合の、10年後の数値です。 比較対象機種MCK55R。 この空気清浄機を200Lの密閉空間で24時間運転し、ガスの分解効果を測定。 試験結果:ストリーマを照射していない場合と比較して、9時間後にガス成分を63%低減。 試験番号:LSRL-83023-702 試験機:MCZ70Uと同等機種(MCK70N)で実施。 試験室大きさ:14畳 試験結果:きれいサーキュレーター運転あり23分 なし33分。

次の