少女時代 ジェシカ。 少女時代ジェシカ どんどん美しくなっていくのは整形の力?

少女時代ティファニーに「ジェシカとまだ連絡取ってる?」ファンが質問

少女時代 ジェシカ

- 2019年 5月月17日午後9時30分PDT 本名 : Jessica Jung ジェシカ・チョン 韓国名 : 정수연 チョン・スヨン 生年月日 : 1989年4月18日 27歳 血液型 : B型 身長 : 162㎝ 国籍 : アメリカ 韓国系アメリカ人 サンフランシスコで生まれ、少女時代の所属事務所SMエンターテインメントにスカウトされたことをきっかけに家族で韓国に移住し、歌手の夢を目指したジェシカ。 7年半の練習生期間を経て少女時代のメンバーとしてデビューし、メインボーカルとして活動しました。 妹は少女時代の妹分にあたるグループf x のメンバークリスタル。 美人姉妹としても注目され、ふたりの日常に密着するリアリティー番組も放送されました。 クールな性格の持ち主であることが知られていて、氷姫の愛称で親しまれたジェシカ。 しかし、とてもあたたかく優しい面も持ち合わせ、外見だけでなく、中身まで女性らしさが溢れているような人でもあります。 また、マイペースも彼女の代名詞ではないでしょうか。 解雇?不仲?少女時代ジェシカの脱退理由 - 2019年 4月月21日午後11時46分PDT 高い人気を集めながら少女時代の中心メンバーとして活躍していたジェシカ。 少女時代初の東京ドーム公演も予定されていた2014年9月、ジェシカが少女時代から脱退することが事務所を通じて発表されました。 当時の所属事務所であったSMエンターテインメントの許可も貰って始めたはずのファッション事業。 しかし、これが脱退の理由になったと事務所は語りました。 2014年に入り、ジェシカはファッション事業や結婚など、自分の未来のことを考えて、準備を始めていたと言います。 そのことについて事務所やメンバーと話し合いを重ね、当初はあと1枚アルバムを出して活動してからジェシカは脱退するという計画を立てていたとか。 しかしそんな計画とは裏腹に突然脱退することとなったジェシカ。 これにはジェシカも困惑を隠せず、SNSに心情をアップし話題となりました。 ジェシカは彼女なりに自分の夢を追いながらも少女時代のことを考えどちらにも最善を尽くす考えだったようですが、事務所はそれを不可能だと判断し、少女時代かファッション事業どちらかを選択するよう求めたといいます。 しかしその時点でジェシカのファッション事業はすでに彼女自身も大きな投資をし、後戻りできない状況になっていたといいます。 そのため、事務所はジェシカの脱退を決定したようです。 また、当時ジェシカの恋人として噂されており、ジェシカのファッション事業に力添えをしたとされている実業家タイラー・クォン氏の存在も関係していたようです。 脱退した今、ジェシカの現在は? - 2019年 4月月12日午前10時01分PDT そんな理由で少女時代を脱退後はファッション事業がひと段落したら復帰もあるのではないかと囁かれていましたが、2015年にジェシカは所属事務所SMエンターテインメントを退社しました。 現在は兼ねてからの計画にあったファッション事業を続け、中国を中心に人気ブランドへと成長しています。 自らモデルの活動も行い、普段から自身のブランド品を身に着けているようです。 少女時代についても、今の自分がいるのは少女時代のおかげだとしながら、大切に思っているのは変わりないと語っています。 メンバーの活動についてもチェックするなど応援しているそうです。 ジェシカ自身も中国を中心に芸能活動を続けています。 2016年、ソロ歌手ジェシカとして自作曲でデビュー - 2018年11月月23日午後1時24分PST ファッション事業の傍ら、タイラー・クォン氏が代表を務める事務所Coridelエンターテイメントに移籍し、2016年には自作曲を引っ提げてソロ歌手としてデビューを果たしたジェシカ。 歌詞には彼女の前向きで強い想いが込められており、彼女の再スタートが切られたとみていいのかもしれません。 アルバムの発売に伴う活発な音楽活動はないものの、ショーケースやファンミーティングを開き、ファンとの交流は続けているジェシカ。 もともとソロで音楽活動をすることは考えていなかったそうですが、歌ってほしいというファンの声が多く、感謝の意味も込めて活動を始めることにしたそうです。 恋人タイラー・クォン氏との結婚は? - 2019年 3月月19日午後4時35分PDT 少女時代のメンバーであった当時から噂されていた恋人タイラー・クォン氏の存在。 ジェシカはついに昨年、タイラー・クォン氏との交際の事実を認め、すでに3年以上の付き合いだと明かしました。 しかし結婚についてはすぐに予定があるというわけではないようです。 ジェシカ自身も時が来ればするだろうと語っています。 いかがでしたか?7年間少女時代を想い、少女時代の一員として一生懸命に活動をしてきたジェシカ。 ひとり違う道を選択し、時には辛く苦しく涙を流すこともあったといいます。 それでも自分の夢を追い続け、新たなことに挑戦しながら前に進む姿はとてもかっこよく、輝いているように見えます。 これからもジェシカの活動に注目し、見守り、応援していきたいと思います。

次の

ジェシカが明かす少女時代、SM、そして結婚

少女時代 ジェシカ

活動名:Jessica ジェシカ 米国名: Jessica Jung ジェシカ・チョン 韓国名: Jung Soo-yeon チョン・スヨン 生年月日:1989年4月18日 星座: 牡羊座 身長:162cm 血液型:B型 出典:kprofiles. com より和訳 ジェシカは、アメリカ・サンフランシスコ出身の韓国系アメリカ人です。 英語はネイティブレベルで話せます。 2007年から2014年まで少女時代として活躍していました。 ちなみにジェシカの妹、クリスタルもf x というK-POPガールズグループで活躍しています。 血液型で人の性格が判断できるかわかりませんが、ジェシカは典型的なB型の性格ですね。 興味のあるものには反応するけど、興味のないものには全然反応しません笑 ファンからは シカ、シカオンニ、シカ様などの愛称で呼ばれています。 時々近寄りがたくて冷たい雰囲気があるので 氷姫 Ice Princess などと呼ばれることもあります。 しかし、ジェシカは親しい人は本当に大事にするし本当はすごく優しい性格です。 それを知っているファンからは 氷姫 Ice Princess じゃなくてむしろアイスクリーム姫 Ice Cream Princess だよと言われたりしています。 YouTubeのコメント欄で見かけました 出典:CASETiFY ジェシカは2014年8月にBLANCというブランドを立ち上げました。 韓国、中国、台湾、ニューヨークと展開規模は広く、2017年ごろには日本にも上陸しています。 幼いころからファッションにとても関心があったらしいので夢が叶ってよかったですよね。 2020年になって、ジェシカはブランドを立ち上げたときのことについて 「何かを始めるときはいつも最初が大変ですが、私はいつも新しいことに挑戦しようとしているし、それを楽しみたいと思っている」 と語っています。 ジェシカの少女時代脱退について 2014年9月30日の出来事。 突然ジェシカが少女時代を脱退させられました。 どうやらファッション事業を始めたことによって少女時代としての活動が満足にできなくなったのが原因のようです。 でも不思議な話ですよね。 ジェシカはファッション事業のことを事前にちゃんと伝えてありました。 楽曲「DIVINE」はおそらくジェシカの活動休止を視野に入れて作られたものでしょう。 リリースされたのはジェシカ脱退騒動の後ですが、MV撮影や楽曲はもっと前だと言われています。 ジェシカの脱退にあわせて作られたと思っていた方もいるかもしれませんね。 少女時代メンバーとの関係について ジェシカは当時は気持ちの整理がついてなかったり、メンバーや事務所に裏切られたという気持ちがあったのかもしれません。 しかし、脱退から数年経ってメンバーを大切に想う気持ちを語っています。 「少女時代は、自身にとってどのような意味を持っているか」との問いに対し、「幼い頃から一緒に活動してきた大切な絆。 大切な存在だと思う。 私にとって、消えることのない素敵な時間だったと思う」と述べ、その胸中を告白した。 また、「すべてのことを共に経験した。 辛いことも楽しいことも」と当時を振り返った。 さらに少女時代として活動していた時期について、「もちろん忘れられるはずがない」と答えた。 そしてメンバーへのコメントを求められると「ずっと一緒にいてくれてありがとう。 多くは話せないが、今回の(アルバムの)曲の歌詞に込めた。 これを私の本当の気持ちだと思ってくれたら嬉しい」と述べ、メンバーへの想いを曲に込めたことを明かしている。 引用元:THE FACT JAPAN ジェシカにとって、少女時代として活動した日々は全部思い出に変わったのだと思います。 最近でも、 「新しい環境で生活することになり、この先が心配です」 というファンの質問に対して 「良くないことがあっても同じくらい良いことがある。 全部思い出になるよ」 と答えていました。 ジェシカがメンバーに対する気持ちを語ってくれてファンとしては嬉しかったです。 しかし、少女時代のメンバーはジェシカについて多くは語らないままです。 進展があったとすると、ティファニーのソロコンサート会場でジェシカの曲が流れたことでしょうかね。 そのことについても書いているので気になる方はぜひご覧ください。 他にもファンが「ジェシカと連絡をとってる?」と質問したのに対し、ティファニーが「Yes」と小声で答えたのを見たというファンもいます。 これについても別の記事で詳しく書いています。 ジェシカはインタビューで「 一部のメンバーとはたまに連絡を取り合っている」と語っているので、少女時代のメンバーと連絡をしているのは確かなようです。 さすがジェシカオンニです。 本当に綺麗な歌声、圧倒的な歌唱力。 過去は過去に!)」と歌っている部分を聴いて泣いたファンもいたようです。 YouTube活動もジェシカにとって新たな挑戦でした。 最初は「私がvlogを上げても誰もみてくれなかったらどうしよう」と不安だったみたいですよ笑 今後の活動が楽しみすぎる!小説家デビューを果たしたジェシカ 今後の活動から目が離せない! ジェシカがK-POPを題材にした小説「Shine」を出版し、小説家デビューするそうです。 小説「Shine」の出版は2020年10月ごろを予定しているみたいです。 既に11か国以上の言語で公開、ハリウッド映画化に向けた動きがあるようで本当に楽しみです。

次の

少女時代メンバープロフィールを人気順で徹底分析!【2020最新版】

少女時代 ジェシカ

活動名:Jessica ジェシカ 米国名: Jessica Jung ジェシカ・チョン 韓国名: Jung Soo-yeon チョン・スヨン 生年月日:1989年4月18日 星座: 牡羊座 身長:162cm 血液型:B型 出典:kprofiles. com より和訳 ジェシカは、アメリカ・サンフランシスコ出身の韓国系アメリカ人です。 英語はネイティブレベルで話せます。 2007年から2014年まで少女時代として活躍していました。 ちなみにジェシカの妹、クリスタルもf x というK-POPガールズグループで活躍しています。 血液型で人の性格が判断できるかわかりませんが、ジェシカは典型的なB型の性格ですね。 興味のあるものには反応するけど、興味のないものには全然反応しません笑 ファンからは シカ、シカオンニ、シカ様などの愛称で呼ばれています。 時々近寄りがたくて冷たい雰囲気があるので 氷姫 Ice Princess などと呼ばれることもあります。 しかし、ジェシカは親しい人は本当に大事にするし本当はすごく優しい性格です。 それを知っているファンからは 氷姫 Ice Princess じゃなくてむしろアイスクリーム姫 Ice Cream Princess だよと言われたりしています。 YouTubeのコメント欄で見かけました 出典:CASETiFY ジェシカは2014年8月にBLANCというブランドを立ち上げました。 韓国、中国、台湾、ニューヨークと展開規模は広く、2017年ごろには日本にも上陸しています。 幼いころからファッションにとても関心があったらしいので夢が叶ってよかったですよね。 2020年になって、ジェシカはブランドを立ち上げたときのことについて 「何かを始めるときはいつも最初が大変ですが、私はいつも新しいことに挑戦しようとしているし、それを楽しみたいと思っている」 と語っています。 ジェシカの少女時代脱退について 2014年9月30日の出来事。 突然ジェシカが少女時代を脱退させられました。 どうやらファッション事業を始めたことによって少女時代としての活動が満足にできなくなったのが原因のようです。 でも不思議な話ですよね。 ジェシカはファッション事業のことを事前にちゃんと伝えてありました。 楽曲「DIVINE」はおそらくジェシカの活動休止を視野に入れて作られたものでしょう。 リリースされたのはジェシカ脱退騒動の後ですが、MV撮影や楽曲はもっと前だと言われています。 ジェシカの脱退にあわせて作られたと思っていた方もいるかもしれませんね。 少女時代メンバーとの関係について ジェシカは当時は気持ちの整理がついてなかったり、メンバーや事務所に裏切られたという気持ちがあったのかもしれません。 しかし、脱退から数年経ってメンバーを大切に想う気持ちを語っています。 「少女時代は、自身にとってどのような意味を持っているか」との問いに対し、「幼い頃から一緒に活動してきた大切な絆。 大切な存在だと思う。 私にとって、消えることのない素敵な時間だったと思う」と述べ、その胸中を告白した。 また、「すべてのことを共に経験した。 辛いことも楽しいことも」と当時を振り返った。 さらに少女時代として活動していた時期について、「もちろん忘れられるはずがない」と答えた。 そしてメンバーへのコメントを求められると「ずっと一緒にいてくれてありがとう。 多くは話せないが、今回の(アルバムの)曲の歌詞に込めた。 これを私の本当の気持ちだと思ってくれたら嬉しい」と述べ、メンバーへの想いを曲に込めたことを明かしている。 引用元:THE FACT JAPAN ジェシカにとって、少女時代として活動した日々は全部思い出に変わったのだと思います。 最近でも、 「新しい環境で生活することになり、この先が心配です」 というファンの質問に対して 「良くないことがあっても同じくらい良いことがある。 全部思い出になるよ」 と答えていました。 ジェシカがメンバーに対する気持ちを語ってくれてファンとしては嬉しかったです。 しかし、少女時代のメンバーはジェシカについて多くは語らないままです。 進展があったとすると、ティファニーのソロコンサート会場でジェシカの曲が流れたことでしょうかね。 そのことについても書いているので気になる方はぜひご覧ください。 他にもファンが「ジェシカと連絡をとってる?」と質問したのに対し、ティファニーが「Yes」と小声で答えたのを見たというファンもいます。 これについても別の記事で詳しく書いています。 ジェシカはインタビューで「 一部のメンバーとはたまに連絡を取り合っている」と語っているので、少女時代のメンバーと連絡をしているのは確かなようです。 さすがジェシカオンニです。 本当に綺麗な歌声、圧倒的な歌唱力。 過去は過去に!)」と歌っている部分を聴いて泣いたファンもいたようです。 YouTube活動もジェシカにとって新たな挑戦でした。 最初は「私がvlogを上げても誰もみてくれなかったらどうしよう」と不安だったみたいですよ笑 今後の活動が楽しみすぎる!小説家デビューを果たしたジェシカ 今後の活動から目が離せない! ジェシカがK-POPを題材にした小説「Shine」を出版し、小説家デビューするそうです。 小説「Shine」の出版は2020年10月ごろを予定しているみたいです。 既に11か国以上の言語で公開、ハリウッド映画化に向けた動きがあるようで本当に楽しみです。

次の