湊 漢字 意味。 【湊】を使った男の子の名前実例64、漢字の意味と読み、名づけ体験談[赤ちゃんの名づけ・命名]|たまひよ

【男女別】「湊」の名前TOP100選|湊の意味・由来・漢字の読み方も

湊 漢字 意味

「湊」の意味や由来は? 「湊」は 「水が集まる」「船着き場」を意味する漢字です。 この由来にはツクリにある「奏(ソウ)」が深く関係しています。 港には水がたくさんあるので「船着き場」を表すようにもなりました。 現在でも、千葉県富津市や青森県八戸市、和歌山県和歌山市などの港町には「湊」という地名が残っています。 男の子名で人気が高まっている「湊」 「湊」は、 2004年から人名漢字として使えるようになりました。 小説家の湊かなえさんのように苗字に「湊」は使われていますが、名前として使えるようになったのはつい最近のことです。 明治安田生命が発表する名前ランキングによると、2012~2015年までの4年間、男の子の名前で湊(ソウ、ミナト)の一文字名前は5位前後にランクインし、人名に使えるようになってから一気に人気が高まっている様子がうかがえます。 男の子なら「ソウ」の響きが人気で湊太(ソウタ)や湊真(ソウマ)、湊一郎(ソウイチロウ)などがよく見られます。 女の子の場合も湊(ミナト)の一文字名前は使われますし、湊子(ミナコ)や湊美(ミナミ)のように女の子らしい漢字と組み合わせて使われることもありますよ。 【「ソウ」の響きをもつ漢字】 「」「」「」「」「壮」など 周囲に人が集まる「湊」 「湊」の水や舟が集まっている様子から派生させて 「人や物が集まる」「活気が溢れている」といった様子が想像できますね。 集まった人々が会話を交わす 「社交的」な雰囲気や、様々な国籍の人が行きかう 「グローバル」な雰囲気なども連想できます。 「多くの人が集まる中心」、そんな雰囲気を「湊」の一字は感じさせてくれます。 素敵な出会いへの希望を「湊」に込めて 人気漢字の「湊」を名前に使うなら、その意味を子供の成長に重ねて、ぜひ願いや想いを込めてあげましょう。 「人や物が集まる」「活気溢れる」様子を活かして、 「友達がたくさんできるように」「気の良い仲間が集まる温かい人に」という願いが思いつきますね。 他にも「社交的」なイメージから 「人見知りせず、色々な人やモノに触れてほしい」「多くの人の中心にいられるようなリーダーシップのある子に」など、「湊」からは色々な姿を連想することができます。 「湊」を名前にもつ子は、これからきっと素晴らしい出会いが待っているはずです。 ぜひ「湊」を使って素敵な名前を赤ちゃんにプレゼントしてあげてください。 【組み合わせて使われる漢字】 「」「」「」「」など.

次の

「湊」という漢字の意味・成り立ち・読み方・画数・部首を学習

湊 漢字 意味

「みなと」と読む男の子の名前について 「みなと」と読む名前の印象 「みなと」と読む名前の印象は、よく用いられる漢字として「湊」や「港」が多いことから「活気があふれる」「みんなの中心」「広い心の持ち主」などがあげられます。 「みなと」という名前は、2017年の子供の名前ランキングで一位を獲得した名前でもあります。 「みなと 湊 」という響きが持つ「人が集まっている風景」や「穏やかな船着場」というイメージを名前に置き換えると「仲間に愛される人格者になってほしい」という意味を込めることができます。 さらに漢字を組み合わせることでより深い想い・自分だけの由来を子供の名前に込めることができるでしょう! 「みなと」と読む名前の漢字ランキングTOP15 「みなと」と読む名前の漢字ランキングTOP15• 1湊斗:壮大で光溢れる人生• 2湊:活気や人の温かみ溢れる人生• 3湊都:湊や都のように繁栄に満ちた人生• 4南翔:すくすくと明るく育ち、将来羽ばたいてほしい• 5湊音:人の心を癒す優しい男の子• 6海夏斗:元気で活発な男の子に育ってほしい• 7南斗:すくすくと伸びやかに育ってほしい• 8南飛:明るく・飛躍できる人生• 9湊士:立派で人に慕われるような人• 10皆人:仲間と自分の個性を大切にしてほしい• 11海七斗:生涯幸運に恵まれる人生• 12未奈登:成長し続けられる人生を歩んでほしい• 13港:仲間に恵まれた人生• 14奏音:周りに気を配れる癒しとなる存在• 15湊大:大きく世界に飛び出していってほしい 漢字の「湊」が含まれる「みなと」と読む男の子の名前 「湊」の漢字の由来・命名時の意味は? 「湊」の漢字の由来・命名時の意味は「活気で溢れている」や「仲間に囲まれている」などがあげられます。 「湊」という漢字が持つ本来の意味「船や人が集まる場所」というイメージから「人や物に満たされた人生」や「活気が絶えない充実した人生」という意味を名前に持たせることができます。 そして社交的な場である「湊」のイメージにより「社交的で明るい人見知りをしない男の子」や「世界に羽ばたく才能あふれる男の子」という意味も込めることができるでしょう!「海」を連想させる名前だからこそ、世界とつながるグローバルな世界観を取り入れることができます。 漢字の「湊」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP24 漢字の「湊」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP24• 1湊:周りに人や物が絶えない明るい人生• 2湊世:世界に飛び出せるグローバルな人生• 3湊人:人を思いやり、思いやられる人生• 4湊共:仲間と協力して生きていける男の子• 5湊十:出会いに溢れる人生• 6湊南斗:明るく無限の可能性を秘めた人生• 7湊大:広い世界へ飛び出していける男の子• 8湊士:立派で人に慕われるような男の子• 9湊斗:世界をまたにかける人生• 10湊奈人:豊かで美しい人生• 11湊楠翔:努力の末に飛躍を遂げる人生• 12湊波斗:困難を乗り越えられるたくましいとこの子• 13湊渡:世界を渡り歩く人生• 14湊智:聡明で人に尊敬される男の子• 15湊登:希望に向かって努力できる男の子• 16湊翔:自由に信念をもって生きてほしい• 17湊都:湊や都のように繁栄に満ちた人生• 18湊音:人の心を癒す優しい男の子• 19湊飛:自由に自分の未来を切り開いてほしい• 20湊跳:のびのびと飛躍してほしい• 21湊南叶:行動することで夢を叶えられる• 22湊波叶:諦めなければ目標を達成できる• 23湊奈斗:穏やかで豊かな感受性の男の子• 24湊南音:のんびりとマイペースに人生を歩んでほしい 最近「名前」に関する夢占いを見た方は注目です!「個性」や「承認」を表す名前の夢、気になる方は是非この機会に参考にしてみてください。 漢字の「南」が含まれる「みなと」と読む男の子の名前 「南」の漢字の由来・命名時の意味は? 「南」の漢字の由来・命名時の意味は「明るくすくすくと育つ」や「実り多い人生を歩む」などがあげられます。 「南」という漢字は、南国や暖かさをイメージさせます。 その為「南の国に生える大木のようにすくすくと力強く育ってほしい」や「南国の豊富な果実のように実り多い人生を送ってほしい」という意味が込められます。 また人をハッピーな気持ちにさせてくれる南国の気候から「周囲を明るく照らす太陽のような存在に」という願いも込めることができるでしょう! 漢字の「南」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP20 漢字の「南」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP20• 南人:明るく個性を大切に生きてほしい• 南士:明るく人から頼られる男の子• 南夏都:元気に人生を謳歌してほしい• 南斗:すくすくと伸びやかに育ってほしい• 南登:目標を持って努力し続けられる男の子• 南飛:明るく・飛躍できる人生• 南翔:すくすくと明るく育ち、将来羽ばたいてほしい• 南那斗:おおらかで広い心の持ち主• 南都:実り多い人生• 南音:穏やかでのびのびとした男の子• 南杜:人に大切にされる心の持ち主• 南十:好奇心旺盛な男の子• 南利:明るく賢い男の子• 南虎:強くたくましく生きてほしい• 南凪斗:平和で穏やかな人生を送ってほしい• 南凪人:人に恵まれた温かい人生• 南波翔:困難に立ち向かうたくましい男の子• 南那人:人を思いやるおおらかな性格の男の子• 南那杜:唯一無二の存在・特別な人生• 南波杜:試練を超えた名誉ある人生 生まれたての赤ちゃんにもすでに手相があることはご存知ですか?生まれもった運命をチェックしてみましょう!気になる方は是非参考にしてみてください。 漢字の「海」が含まれる「みなと」と読む男の子の名前 「海」の漢字の由来・命名時の意味は? 「海」の漢字の由来・命名時の意味は、そのスケールの大きさから「豊かさに富んだもの」や「器量が大きいさま」を表します。 「海」という漢字を使うことで「広く大きな心を持ってほしい」や「活発で生命力あふれる元気な男の子に育ってほしい」という願いを込めることができるでしょう。 そして、さらに「海のように深い愛情深いをもってほしい」や「海を超えて活躍してほしい」など「海」の偉大さを名前に込めることもできます。 広い世界に羽ばたいていってほしいと願う方にはピッタリの漢字と言えるでしょう! 漢字の「海」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP16 漢字の「海」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP16• 1海人:世界で活躍できる人材• 2海凪人:穏やかで器の大きい人• 3海凪音:愛情深く優しい性格• 4海凪斗:感情豊かで心の広い男の子• 5海夏人:元気で人を思いやることができる男の子• 6海夏斗:元気で活発な男の子に育ってほしい• 7海南斗:活発で積極的な男の子• 8海斗:冷静でいて愛情深い男の子• 9海聖:誠実で心のキレイな男の子• 10海那斗:おおらかで純粋な心の持ち主• 11海那都:人から尊敬される豊かな心の持ち主• 12海凪杜:愛情に囲まれた穏やかな人生• 13海波杜:自力で困難を突破できるたくましい男の子• 14海波翔:荒波に負けず活躍できる男の子• 15海波人:人に支えられ成長を遂げられる人生• 16海七斗:生涯幸運に恵まれる人生 90種類以上の漢字を組み合わせられる「そうた」という名前には、どのような願いを込められるでしょうか。 気になる方はぜひ参考にしてみてください。 漢字の「未」が含まれる「みなと」と読む男の子の名前 「未」の漢字の由来・命名時の意味は? 「未」の漢字の由来・命名時の意味は「いまだ…していない」など未来を示す言葉として使われることから「未知の可能性」や「今後の成長」を表します。 「未」という漢字を使うことで「これから多くのことを学んでほしい」という気持ちや「限りない可能性を秘めている」というメッセージをわが子に伝えることができます。 また「未」という漢字は、他の漢字との相性が非常にいい感じでもあるため人気と言えます。 真っ直ぐに、自分の可能性を信じて突き進んでほしいという気持ちを込めるにはピッタリの漢字です。 漢字の「未」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP10 漢字の「未」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP10• 1未凪斗:壮大な未来に駆け出してほしい• 2未奈兎:人の話をよく聞く豊かな感性の持ち主• 3未奈翔:自分を信じ人生を切り開いてほしい• 4未奈都:自分なり成功をつかみ取れる人生• 5未波斗:困難にも辛抱強く向き合える男の子• 6未那斗:穏やかに生涯生きられる人生• 7未那翔:困難の少ないのびのびとした人生• 8未凪人:周りと力を合わせて未来を切り開く人生• 9未奈人:人も自分も大切に生きてほしい• 10未凪都:コツコツと努力し続けられる立派な男の子• 11未奈登:成長し続けられる人生を歩んでほしい 妊娠しているお母さんは、出産を心待ちにするあまり母乳の夢を見た方もいるのではないでしょうか?気になる方は、合わせて参考にしてみてください。 漢字の「皆」が含まれる「みなと」と読む男の子の名前 「皆」の漢字の由来・命名時の意味は? 「皆」の漢字の由来・命名時の意味は「ともに協力し合う」や「輪を作る」などがあげられます。 「皆」という漢字は「協調性のある子に育ってほしい」や「輪の中心にいるような子に育ってほしい」という願いを込めることができます。 また「皆」には「何かを成し遂げる」というイメージもあるため「意志をもって粘り強く努力し続けられる子に」という願いを込めることもできます。 人への思いやりを忘れない子に育ってほしい場合にとてもピッタリな漢字です。 漢字の「皆」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP10 漢字の「皆」を使い「みなと」と読む男の子の名前ランキングTOP10• 1皆人:仲間と自分の個性を大切にしてほしい• 2皆斗:皆と協力できる協調性のある男の子• 3皆登:周りの人と支え合い高みを目指す人生• 4皆十:人それぞれの個性を大切にできる• 5皆杜:唯一無二の存在• 6皆都:周りを引っ張っていけるような人格者• 7皆翔:粘り強く努力し続け成功を収める• 8皆仁:人を思いやれる優しい男の子• 9皆士:たくましく切磋琢磨し育っていける男の子• 10皆兎:人を尊重する気持ち大切にできる男の子 珍しい漢字を使って「みなと」と読む男の子の名前 珍しい漢字の由来・命名時の意味は? 珍しい漢字の由来・命名時の意味がそれぞれある中で、代表的なのは「水」と「実」を使った「みなと」という名前です。 まず「水」を使った場合は「人や社会に潤いを与えられるような存在に」という意味が込められています。 また流れる水のように「柔軟性のある人の立場に立って物事を考えられる男の子になってほしい」という願いも込めることができるでしょう!そして「実」を使った「みなと」には、「努力が実を結ぶように」や「豊かな出会いに恵まれますように」という願いを込めることができます。 珍しい漢字を使って「みなと」と読む男の子の名前20選 珍しい漢字を使って「みなと」と読む男の子の名前20選• 1水凪斗:人の心を和ませるような優しい男の子• 2水凪杜:誰かにとっての特別な存在になれる男の子• 3水凪都:焦らず自分のペースで成果を出してほしい• 4水凪翔:冷静さを忘れずマイペースに突き進んでほしい• 5水人:人の心に潤いを与えられるような男の子• 6水翔:努力の末、飛躍できる人生• 7水南都:明るく自分の道を切り開いていってほしい• 8水楠斗:忍耐力をもってたくましく生きてほしい• 9水南斗:明るく壮大な未来を楽しんでほしい• 10実南都:努力が実を結び目標を達成できる人生• 11実名都:実力と名声を手に入れてほしい• 12実奈都:自分の目標に向かってひたむきに努力できる男の子• 13実奈斗:広くおおらかな心で実り多い人生• 14実奈人:人への思いやりを忘れず自分らしく生きてほしい• 15心夏翔:活発で男の子らしく元気に育ってほしい• 16弥奈都:周囲と協力しながら自分の将来を切り開いてほしい• 17弥凪斗:視野を広く持ち、焦らず着実に成長してほしい• 18奏海:海のように広い心をもち、思いやりある男の子• 19奏音:優しく調和のとれた周囲を和ませられる存在• 20奏斗:寛大な心で人も自分も大切にできる男の子 男の子に人気の名前「みなと」をあなた流に漢字でアレンジしましょう! 近年人気の「みなと」くんという名前も漢字の組み合わせ次第でさまざまな意味を込めることができますね!実は「みなと」という名前は2017年度、男の子の名前一番人気に輝いたほど人気の名前です。 だからこそ、それぞれの想いが込められた特別な「みなと」をお子さんにつけてあげたいですね! 2004年から人気が衰えない名前「ゆうま」にも注目が集まっています!どのような漢字があるのか、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

次の

男の子の名前で「そら」と読む漢字TOP180|漢字の由来・意味も

湊 漢字 意味

「杜」の意味や由来は? 「杜」は訓読みで「もり」と読んで、 「樹林が茂っているところ」を意味し、同じ読みをする「森」と同義で使われます。 ひょっとすると宮城県仙台市の愛称である「杜の都(もりのみやこ)」という言葉で見たことがある人もいるかもしれませんね。 しかし、これは日本独自の使い方で、漢字が生まれた中国ではもともと別のものを指していました。 どんな意味をもつのか漢字の成り立ちから見てみましょう。 漢字を左右に「木」と「土」に分けると「木」は樹木のことで、「土」は地面の土を表しています。 「土から樹木が生えている」様子を表現し、「野山に生える木」、なかでも普段食べている果物の「ナシ」の野生種である 「ヤマナシ」という植物を指していました。 「杜」がもつ「ト」の響きを止め字に 「杜」は1990年から名前に使えるようになった 比較的歴史の浅い人名漢字です。 そのため、最近になってよく目にするようになったわけです。 名前に使われる背景は2つ考えられ、1つは「ハルト」「ユウト」「ケント」など止め字に「ト」を使った名前がとても人気である点。 もう1つは、「」「」「」「」など、「ト」の響きに当てられる漢字はどれも人気があり、違いを出しにくくなっている点です。 名前がカブルという懸念から「杜」が使われるようになってきたと考えられます。 多くは「ト」の響きで使われて、人気の「ハルト」「ユウト」の名前になるように悠杜や裕杜、佑杜と組み合わせ、他にも杜和(トワ)のように名前の先頭で使われる名前も見られます。 「杜」にはどんな願いや想いが込められる? 「杜」の字からどのような印象を受けますか?なかなかピンとこないという人も多いかもしれません。 「杜」がもつ「樹林が茂っているところ」の意味は、実は「森」が指すそれとは微妙にニュアンスが異なります。 「杜」は「神社などの周りにある木」を指し、「神聖でおごそか」「清らか」などのイメージを伴います。 ここから漢字に願いや想いを込めるなら 「尊い存在になってほしい」「唯一無二の特別な存在に」「清く美しい子に育ってほしい」などが思いつきそうです。 また、「ヤマナシ」が野山に実るように 「実りのある人生を送ってほしい」と願いを表現することもできます。 「杜」はあまり馴染みがない漢字かもしれませんが、名前に使えば目新しさや新鮮な印象を与えてくれます。 意味を理解し、素敵な名前を赤ちゃんにプレゼントしてあげてくださいね。 【組み合わせて使われる漢字】 海杜(カイト) 杜(トワ) 杜(ハルト、ユウト) 杜(ハルト) 杜(ユウト) 杜(ユウト) など.

次の