次 亜鉛 酸 水 噴霧器。 農業と次亜塩素酸水 | ピキャットアグリショップ

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」

次 亜鉛 酸 水 噴霧器

まずは子どもがノロにかかり(保育園からもらってきた模様)、2日後に私が発症、その翌日には主人も発症。 子どもは苦しんでいて可哀想だし、家中の消毒や、嘔吐物やウンチの付いちゃった下着類の処理は面倒だし・・・ 大人までノロにかかると精神的・体力的にかなりキツかったです。 また、子どもが発症してから私が回復するまで、ちょうど1週間仕事を休むことになりました。 ?と、すごくビックリしました。 塩素臭がする 次亜塩素酸水は基本的には無臭ですが、化学反応を起こした時(除菌消臭する時)に少し塩素臭が発生します。 次亜塩素酸水を加湿器に入れて、運転スイッチを押すだけ。 空気中に存在する細菌やウイルスだけでなく、 ドアノブやカーペットなどに付着している付着菌・付着ウイルスにも効果があります。 部屋のすみずみまで次亜塩素酸の除菌効果が広がり、ウイルスが激減するので、普通の風邪はもちろんノロ・ロタ・インフルエンザなどの家庭内感染リスクをかなり減らすことができます。 空気清浄器やスプレータイプの消臭剤ではなかなか効果がでない 「発生し続けるニオイ」(ペット臭や介護臭、赤ちゃんのオムツのニオイなど)も元からしっかり消臭できます。 菌やウイルスと同様に、花粉(アレル物質)も分解・除去してくれるので、部屋の中でも辛い思いをしている花粉症の人には嬉しい効果です。 噴霧できる範囲が狭い。 噴霧量の調整ができない。 運転モードの切り替えやオフタイマーがない。 給水タンクが小さい。 壊れるのが早い。 加湿器で噴霧する場合は50ppm、嘔吐物の除菌には400ppmが適しています。 市販されている次亜塩素酸水は、商品によって濃度が違います。 そのまま加湿器で使える商品もごく希にありますが、希釈(水で薄める)しないといけない商品がほとんどです。 高濃度のまま空中に噴霧すると、目が痛くなったり、喉や鼻の粘膜を痛めたりする可能性があるので、注意してください。 次亜塩素酸の酸化作用・塩化作用によって電化製品が故障したり、鉄製品が錆びたり、家具が変色したりする可能性があります。 我が家で使っている超音波加湿器+次亜塩素酸水では、白い粉は付いていませんが、商品によっては白い粉が出る可能性もあるので留意してください。 (様々な次亜塩素酸水の商品があるので、断言はできません) 【間違えると危険】ハイターは「次亜塩素酸ナトリウム」 ノロウイルスの除菌に使う「キッチンハイター」は、「次亜塩素酸ナトリウム」です。 「次亜塩素酸水」と名前が似ていますが、別物です! 大雑把に言うと、基本的な成分は同じ「次亜塩素酸」で、「酸性」(次亜塩素酸水)か「アルカリ性」(次亜塩素酸ナトリウム)かの違いですが、 除菌効果や安全性などに大きな違いがあります。 次亜塩素酸水は除菌消臭した後「ただの水」になるので、 赤ちゃん家庭でも使えるくらい安全。 (高濃度だと身体に悪影響がでる可能性があるので、商品の濃度には注意する)• ノロ・ロタ・インフル・O-157など、 ほとんど全ての細菌・ウイルスに効果がある。 次亜塩素酸水は劣化が早く、古いものには除菌効果が期待できない。 (買いだめはやめておく)• 使用できる加湿器は、 次亜塩素酸対応の超音波加湿器のみ。 加湿器によって、効果を得られる広さや使い勝手が異なる。 安いものを選ぶと、十分な効果が得られなかったり、余計な手間がかかる。 次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムは別物なので、絶対に次亜塩素酸ナトリウムを加湿器に入れない。

次の

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」

次 亜鉛 酸 水 噴霧器

空間除菌(東京・千代田)が、2020年3月中旬に予約販売を開始した除菌装置「Devirus AC(デヴィルス エーシー)」。 亜塩素酸水を空間に噴霧して、空気中に浮遊する細菌の除菌やウイルスの不活性化をうたう。 主に商業施設や食品工場など業務用途としての利用を想定して開発した。 最大1. 「決して新型コロナウイルスを狙ったものではなく、2年前から開発してきた」(同社代表取締役の森久康彦氏)が、新型コロナウイルス感染症拡大が深刻化するさなかでの発売となり、多数の引き合いがきているという。 森久氏が製品の詳細や構造、開発の経緯を明らかにした。 [画像のクリックで拡大表示] 大粒ミストの排除は偶然のたまもの Devirus ACは、亜塩素酸水を粒径0. 別売の亜塩素酸水(8000ppm)を40倍に希釈(200ppm)した上で内部のタンクに入れて使う。 加湿器などに使われているものと同様のネブライザー(噴霧器)を使ってミストを生成。 詳細は後述するが、粒径の大きなミストを除外した上でブロアーで機外に送出している。 運用の際は、室内の湿度が上がりすぎないように、1時間のうち10分だけ運転するといった間欠運転を推奨している。 粒径0. Devirus AC1台で、高さ2. 5~3m程度で広さ100m 2ほどの空間をカバーできるとしている。 高さがせいぜい3m程度なのは、ブラウン運動ではそれ以上の高さに拡散しないからという。 内部の構造は比較的シンプルだ。 縦長の本体の上部にPET(ポリ・エチレン・テレフタレート)樹脂製のタンクが配してあり、その下にネブライザーを内蔵したミスト生成モジュールがある。 上部のタンクから細いチューブを通って同モジュールに亜塩素酸水を送り込み、ネブライザーでミストを生成。 ブロワーでモジュール内に送風すると、生成された亜塩素酸水のミストがじゃばら状のダクトを通って本体上部の送出口から機外に放出される仕組みとなっている。 [画像のクリックで拡大表示] タンクからミスト生成モジュールに送り込む亜塩素酸水の量は、同モジュール内の水位が一定になるように電磁弁で制御している。 水位を一定に保持するのは、水位によってミストの粒径分布が変化するためだ。 ネブライザーは、市販の加湿器などに使われているものに比べて大きく、1時間当たり4Lのミスト生成能力がある特注品という。 ミスト生成モジュールのポイントは、上部に設けた「ヘ」の字形をした「セパレーター」にある。 これが粒径の大きなミストをふるい落とす役目を果たす。 底部のネブライザーによって生成されたミストのうち、粒径の大きなものはブロワーで送り込まれた風に乗ってセパレーターにぶつかり、液滴となって流れ落ちる。 一方、ブラウン運動に適した粒径0. 実は、当初からブラウン運動を意識していたわけではなく、ミスト粒径の選別は「偶然のたまもの」(森久氏)。 ミストの拡散量と拡散時間、および拡散したミストの残留量の経時変化を調べるために試作品の段階で静岡大学情報学部の峰野研究室に調査を依頼。 すると、予想以上に迅速かつ広く拡散していると分かった。 さらに調べたところ、粒径0. どうやら試作品に設けていた板状の部材が、ミストの粒径選別に一役買っているらしいと分かってきた *1。 そこで、その後1年ほどをかけて、セパレーターの位置、ブロアー、ネブライザーの位置や条件の組み合わせなどを試行錯誤し、現状の形になったという。

次の

加湿器で空間除菌ができるって本当?次亜塩素酸を間違えないで!!

次 亜鉛 酸 水 噴霧器

<次亜塩素酸水について> Q. 観葉植物や水槽への影響はありませんか? 次亜塩素酸水は有機物と接触すると素早く反応するため残留がほとんどありません。 すなわち水に戻るため心配はありません。 次亜塩素酸水とは何ですか? 日本で生まれた、安全で人にも環境にも、やさしい微酸性の除菌・消臭水です。 なぜ除菌・消臭に効果があるのですか? 次亜塩素酸が菌の膜を攻撃し死滅させる事は証明されています。 例えば、人間の体内免疫担当細胞として働く白血球の抗菌システムの主役・好中球が細菌の侵入 対する防御のために産生されるのが次亜塩素酸です。 その次亜塩素酸を主成分とした水なので除菌・消臭効果が期待できるのです。 なぜ安全なんですか? 次亜塩素酸は化学的に不安定で、環境に放出されると容易に分解し、また有機物と素早く反応するため、残留性がほとんどありません。 次亜塩素酸水は手荒れや刺激が少ないので人体への影響がなく安全性が高いと判断され、実質的にも問題は報告されていません。 さらに「ジアライフW」は化学薬品を使用せず精製塩と炭酸水を原料として生成されておりph6〜6. 8に設定されているので、一般の次亜塩素酸水(ph5〜6. 5)より中性に近くなっています。 すなわち、より水に近く、さらに安全ということになります。 どんな菌に対して有効ですか? インフルエンザ以外にノロウィルスやO-157、大腸菌、サルモネラ菌などの食中毒の原因となる菌に強力な除菌力があります。 安心・安全で効果に優れているのになぜ広く知られてないのですか? 次亜塩素酸水には消費期限があり、大手の流通量販店で取扱うのは難しく、一般的には通販で販売される事が多いので広く知られていないのが現状です。 ジアライフWに有効期限はありますか? 次亜塩素酸水は保管状態により大きく異なりますが時間の経過にともない濃度が低下する特性があるので3ヶ月を目安に使い切ることをおすすめしています。 ジアライフWの濃度低下を防ぐ方法はありますか? 次亜塩素酸水は時間の経過とともに水に戻る性質があります。 劣化予防としては保存状態が大きく影響するので直射日光を避け冷暗所に保管してください。 また高濃度ほど劣化のスピードは速くなります。 低濃度の使用目的なら予め希釈しておくのもひとつの方法かもしれません。 劣化の速度はどれくらいですか?ph値も変化しますか? 濃度や管理状態の違いで変わるので定義づけるのは難しいです。 ph値に急激な変化はありませんが水に戻る性質上、より中性に近い値に変化していきます。 <使用上の注意について> (詳しくは商品一覧・注意事項をご覧ください) Q. そのまま使えますか? ジアライフW(2L は250ppmで生成されます。 250ppmのまま使用できますが、使う用途に応じて希釈してお使いください。 (詳しくはをご覧ください) Q. 子供にも使っても大丈夫ですか? 人にやさしい微酸性の除菌・消臭水で有機物と反応すると水にもどるため残留性がないので子供はもちろんお年寄りや頻繁に手指の消毒が必要な職業の方にも安心してお使いいただけます。 (塩素アレルギーをお持ちの方や異常を感じられた場合はご使用を中止し専門医にご相談ください) Q. ペットにも使えますか? ペットの消臭に優れた効果を発揮します。 トイレの消臭はもちろんペットに直接かかっても害はありません。 一般家庭以外ではどんな所で使われていますか? 飲食店では食中毒予防に使用しているところもあります。 医療関係の院内感染予防や保育園・幼稚園でもインフルエンザやノロウィルス対策として使用され介護施設では室内の除菌・消臭だけでなく手荒れが少ないと介護士さんが各自が携帯しているところもあります。 また、人体に無害との観点から次亜塩素酸水でのうがいを推奨している歯科医もいらっしゃるようです。 認知度は低いですが次亜塩素酸水はいろいろな分野で活躍しています。 飲んでしまっても大丈夫ですか? 飲用ではないので保管場所にはご注意ください。 万が一誤飲してしまった場合、食道を通過する際に水に変わってしまうので少量飲んでも害はありませんが、異常を感じた時は医師に相談してください。 効果的な使い方はありますか? 一般的にハンドスプレーによる部分噴霧が簡単ですが、より効果的に効果を得られるのが噴霧器による広範囲な空中噴霧とされています。 (専用噴霧器が必要です。 ) さらに噴霧だけでなく、次亜塩素酸水で洗う・流す・つけるなどの使い方も有効です。 (金属製品などは錆びの原因になりますので仕上げに水洗いをしてください) <専用噴霧器について> Q. 加湿器はなんでも使えますか? 超音波加湿器が原則ですが、専用噴霧器をご利用ください。 通常の超音波加湿器をご利用になりますと振動板やパッキンなどが劣化してしまい故障の原因や金属物質の噴霧などの危険性があります。 専用噴霧器を使うメリットは何ですか? 超音波加湿器は非常に細かい粒子にして空中に広く拡散できます。 室内に浮遊している細菌等を除菌するのに次亜塩素酸水の空中噴霧は有効です。 OA機器への影響はありませんか? 通常の使用では腐食の心配はありませんが噴霧した次亜塩素酸水が直接金属に当たったり水滴が生じるような状態で使用すると腐食の原因になるので噴出口の方向には十分注意をして ご使用ください。

次の