後ハッピーマニアネタバレ 最終回。 それでも愛を誓いますか?・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

恋の暴走機関車「シゲカヨ」が40代になって帰ってきた! 人気漫画『ハッピーマニア』のその後を描く『後ハッピーマニア』が連載で復活☆

後ハッピーマニアネタバレ 最終回

2017年の七夕。 驚くような再会がありました。 それの続編とあらば、読まないわけにはいきません。 ふだん漫画雑誌を買うことはあまりないのですが、どうしても手に取ってじっくり読みたかったので書店を駆けずり回ってきました。 近所に1冊だけ残っていたのをゲット!• 16年ぶりの続編!! 見開き巻頭カラーどーん! すみません、あまりにも綺麗だったのでこのページだけ撮りました。 大きく描かれているのはカヨコとフクちゃん、そしてタカハシ! あ、今気づいたけどカヨコはハッピーマニアの最後にタカハシと結婚した(はず)だから重田ではなく高橋カヨコなんですかね? 今の今まで気づかなかった…。 それにしてもこのカヨコの表情、おそろしいほどの気迫ですね。 ピンチに目を見開いているような、現実を見つめようとしているような。 でも思い返してみれば16年前のカヨコもこんな風に いつもガンつけてるような必死な表情でした。 フクちゃんはあれですね…変わってないように見えます…そしてタカハシ…なんだろうこのポカンとした無慈悲にも思える明るい表情は…。 ネタバレなしの感想 スポンサーリンク カヨコとフクちゃんは喧嘩して5年間会っていなかったという設定でしたが、 二人のやりとりはいつも通りで懐かしくなりました。 カヨコがボケつつ、フクちゃんは激しく突っ込みつつも意図せずボケたり、それをカヨコが心の中で突っ込んだり。 年齢を重ねてもそんな風に話せる友達がいるって素敵です。 カヨコがフクちゃんのところに来た理由は素敵じゃなかったですけども。 カヨコとフクちゃんそれぞれの状況や、お互いの老け具合(!)の描写に、16年の重みを感じます…。 驚いたのが、てっきり「読み切り」かと思って読んでいたら 途中で終わってしまったことです! to be continuedって書いてあるし! 続くんかい! それはそれで嬉しいけど、驚いたよ! 作者の安野モヨコさんがTwitterでも続きがあることを明言していらっしゃいました。 こんにちは、モヨコです。 「後ハッピーマニア」なんと続きます! 読み切りじゃなくてすみません。 しかし、来月からまた鼻下長の続きを描いて単行本だしてからです。 だから来年くらいになります。 オッケー待ちます! 「後ハッピーマニア」第1話の詳しいネタバレ感想 ここからは、ネタバレありの感想ですので十分にお気をつけください。 5年ぶりに再会するカヨコとフクちゃん 冒頭は、45歳のカヨコがフクちゃんの前に姿を現す場面から始まります。 しかし、フクちゃんは無視。 シカトです。 無言でカヨコにスマホを向けて写真を撮るフクちゃん。 バツが悪そうなカヨコは、 「フクちゃん… あたし…心霊現象とかじゃないよ」 となだめますが、フクちゃんはかなり怒っている様子。 どうやら、カヨコとフクちゃんが会うのは5年ぶりで、その間カヨコは全くの音信不通だったようです。 フクちゃんは 「あたし達 絶交してたよね?」 「5年も音信不通でよく顔出せるね」 とカヨコを突っぱねますが、カヨコは「あたかも住民であるかのような顔」をしてスッとフマンションのエントランスを通過。 カヨコとフクちゃんの女子コントのやりとり、「ハッピーマニア」を愛読してた人にはかなり懐かしいものがあるんじゃないでしょうか。 さすが美の女神フクちゃん。 そしてカヨコの向こう見ずで正直すぎる言動。 そんな状態でカヨコがなぜフクちゃんのもとに来たかというと、 「本当にどこにも行くとこがない!」 とのことで、泣きはらしてシワシワになった(これもフクちゃんにツッコまれてた)目で親友のところに来たんですね。 45歳のカヨコに何が? カヨコが泣きはらした理由。 それは、 タカハシに好きな人ができたこと。 「好きな人ができたから 別れてくれって———… 言われた!! 」 見開きページで衝撃の告白。 ですが、フクちゃんは眉毛ひとつ動かしません。 「もう絶対無理なやつじゃん」 「だってタカハシ絶対 浮気しなかったでしょ」 「本気じゃん?」 とまくしたてるフクちゃん。 それを聞いたカヨコは床に倒れこむほど納得します。 絶対に… 「浮気しない男」の代価 「浮気」じゃなくてすぐ「本気」 そうだったそうだった。 タカハシってそんなヤツでしたよ。 だからこそあの頃のタカハシは婚約中だったにもかかわらず、本気になってカヨコを追ってきたんですよね。 フクちゃんの近況は? 一方、フクちゃんはヒデキと別居中でした。 息子のヨウジとヒデキは、58歳の美魔女のところにいるようです。 うっ…これもなかなか衝撃。 フクちゃんの仕事はとても順調で、会社の年商は1億。 15歳年下の彼氏もいるようです。 さすがフクちゃん。 あっぱれフクちゃん。 浮気が本気になったタカハシこのやろ 現在のタカハシが描かれたシーンもありました。 とある女性のアパート。 そのドアを、タカハシがガチャガチャやって開けようとしています。 なんだか乱暴ですね…タカハシこわい。 45歳はとてもいってなさそうな、30歳くらいの女性(眼鏡黒髪)は 「私は…奥さんいる人をどうこうとか ましてや恋愛なんて絶対… 人様の結婚生活を壊すなんて絶対イヤなんです」 とドア越しに拒否。 でも、頬は染まっているしタカハシのことを好きそうな感じではあります。 そしてタカハシは 「わかってます でも 妻とは…ちゃんと別れます」 と、 ものすごいキメ顔で断言。 いやいや、なにキリッとしちゃってんだよー! しかもカヨコの老け具合と比べると、タカハシがいい具合に年を重ねてるっぽい。 これは年下の女性ともワンチャンありますね…。 うーむ、カヨコ不利かも…。 カヨコはどうする タカハシの性格を考えると無理なのかもしれない、そう思ったカヨコでしたが、フクちゃんが放った 「いいの? そんなあっさり渡しちゃって あんた嫁なんだから戦いなよ」 という言葉にハッとなります。 さすがフクちゃん…(二回目)。 カヨコが言ってほしがっている言葉をすぐには与えないけど、根底では友達として寄り添ってくれる。 友情に泣けます。 そしてカヨコは 私はこれから私の現実に立ち向かわなければならない そしてそれは かなりやばい と、カッと目を見開くのです。 現実を直視するその視線。 それこそがカヨコだ。 がんばれカヨコ。 フクちゃんがいれば百人力だ。 っていうか…… っていうかさ…… タカハシなにやってんのー! なにちょっと若い女の子に入れあげてんのー! しかもマジ惚れっぽいし。 あーあ。 でもね、タカハシって前からこんなでしたよ。 シゲカヨのことを好いて追っかけてきたときもこうでしたよ。 だから、納得もできるんですよね。 人は根本的には変わらないものなんだなーって、思いますよね…。 その部分に関しては、 絶対に浮気しない男の代価 とも描かれていました。 浮気はしないかわりにいつも本気になっちゃうやつ。 それにしてもタカハシはカヨコにベタ惚れで結婚したのに、もしやタカハシもカヨコと同じで「自分を好きにならないような相手が好き」というループ恋愛体質だったのかな…。 時は残酷。 変わらなさ加減でいえばシゲカヨも、とくに職にもつかずにプラプラしているという部分では同じ。 でも、浮気に関しては「ギリギリまでは何度かあるけどやってない!」らしいから驚きです。 「はー、恋したい」が口癖だったシゲカヨからは想像もつかないほど一途だったんだねー。 そんな感じでタカハシに別れを切り出されて、フクちゃんのところに駆け込んだカヨコ。 この図式も以前と同じです。 ある意味安心…してはいけないんでしょうけど。 フクちゃんのほうもわりと複雑です。 事業では成功して年収1億(!)の女になったけど旦那(ヒデキ)と息子は愛人の美魔女のところに入り浸り。 フクちゃんはたまに若い男と遊びながらほぼ一人暮らし…という、 カヨコが転がり込むにはうってつけの状況ですね! 読み終えた心境 完結した作品の続編って、100パーセント楽しいうれしいという感想だけではないということがわかりました。 なんというか、 苦しい。 正直に言うと、再びもがいているカヨコを見て苦しくなりました。 「ハッピーマニア」は何度も読み返している大好きな漫画のひとつです。 それは、最後にちゃんと完結している(まだカヨコの冒険は続くというかたちの終わり方であっても)のを知っているから、安心して何度もカヨコの恋路を「もー、ほんとになにやってんの」とフクちゃんのような気持ちで、またある時はカヨコ本人のような暴走特急なテンションで読めるのです。 今回の「後(ご)ハッピーマニア」では人物もリアルの年月と同じだけ歳を重ねさせていたこともあり、カヨコたちが より身近に、リアルに感じられました。 続きは1年後くらいということで苦しさは続きますが、またカヨコの生きざまをある時点まで見届けたいなと思います。 2018年10月追記: この記事を書いてから1年以上が過ぎましたが、七夕にさらなる続編はなく… もうひとつの世界線に行っちゃったシゲカヨ達、一体どうなっちゃったんでせうね… 2019年8月追記: ついに! 2019年9月6日発売の「フィールヤング」から「後ハッピーマニア」の連載が決定したようです。 次の展開が楽しみですね。 『ハッピー・マニア』完結から18年… 恋の暴走機関車シゲカヨが帰ってきます〜〜! 9月6日発売のフィールヤングにて『 』連載スタート。

次の

『ハッピー・マニア』に全女子震撼!共感度抜群の恋愛漫画をネタバレ紹介

後ハッピーマニアネタバレ 最終回

目 次• 【偽装不倫】ネタバレ最終回(72話) ジョバンヒの手術後、半年が経過していました。 ジョバンヒは半年の入院治療を経て、ユン医師の検査結果報告を聞いていました。 幸いなことに、この半年の放射線治療によって、ジョバンヒの脳の腫瘍の殆どが消滅していました。 しかし脳の画像を見ると、小さな腫瘍の芽があるようにも見え、、この小さな腫瘍がもし大きくなるのであれば、場所が悪いために視神経を圧迫してしまうとの事。。 これは大きくなる可能性もあるし、大きくならない可能性もある。 ユン医師が淡々と経過報告と説明をしているのを、ジョバンヒも淡々と聞いています。 命の危険性はなくなったけれども、後遺症や転移の可能性もあると。 失明の可能性もあるけれど、通院して治療を続けていけば大丈夫、とユン医師は励ましの言葉をかけました。 退院後は写真を撮りたい、と語るジョバンヒ。 目が見えるうちに写真を取りに行きたいといいますが、ユン医師は「飛行機は駄目だよ」と再度釘を差しました。 それに対しジョバンヒは、助けてもらった命を大事にするためにも、一生飛行機には乗らないと誓うのでした。 アパートに帰り、甲斐甲斐しくジョバンヒの世話をするお姉さんの傍らで、屋上からソウルの美しい夕焼けをカメラに収めるジョバンヒ。 写真の履歴を見返すと、そこには、東京の夜景、そしてあの岩手の眼鏡橋の姿が収められていました。。 一方鐘子は、 新しいオレンジ色のスーツケースを持って、岩手駅に到着していました。 ジョバンヒと出会ってから1年。 別れてから半年。 鐘子のおひとり様一人旅、再開のようです。 姉の影響でインスタを始めた鐘子は、まずは手始めに、眼鏡橋の写真を撮るつもりです。 姉は駆け落ちの末、風太と石垣島でのんびりとした生活を送っていました。 姉が始めたインスタには、石垣島の美しい風景が沢山アップされていて、それを見た鐘子も遅ればせながらインスタを始めてみたくなったのでした。 ジョバンヒのような風景だけのインスタも旅の記録のようでかっこいいと思っていた鐘子は、インスタアカウントの名前をカンパネルラ)Campanella にしてみました。 鐘子はジョバンヒに見てもらおうとか思っているのではなく、おそらくジョバンヒはもう岩手のことなど忘れている(と思っている)ので、だからこそ、自分がもう一度岩手の思い出を残しておこうと思ったのです。 旅館で缶ビールを空けながら、ジョバンヒに語るように過去を思い返します。 自分は随分強くなったと。 嘘をついて苦しんだ分、強くなったし成長させられた。 嘘をついたから、素敵な恋もできた。 でももう、次は嘘のない恋がしたい、と思う鐘子。 次の恋ではもう、絶対に嘘はつかないと。。 翌日、鐘子は眼鏡橋を写真に収めようと銀河鉄道号に乗車しました。 窓際にはジョバンヒとの思い出の指輪を置いて。 すると、3分停車のとき、誰かが声をかけてきました。 「ここ、座ってもいいですか?」と。 見上げると、そこには首からカメラを下げたジョバンヒの姿がありました。 驚く鐘子。 鐘子の向かいに座り、ジョバンヒはまるで初対面かのように自己紹介を始めます。 そして鐘子に「あなたの名前は?」と尋ねると、漢字はどう書くのか?と聞き返します。 鐘子の字が鐘だとすると、あなたはカンパネルラ。 僕はジョバンヒだからジョバンニと一字違い。 だから一緒にこの銀河鉄道で旅をしましょうと。 しかしあなたに大切な人がいれば、これは不倫旅行になっちゃうからいけない、とジョバンヒが言うと、感極まった鐘子は左手を見せながら正直に答えます。 自分は31歳独身・婚活中のモテないおひとり様なんだ と。 それはもう、嘘から始まった過去の恋を、もう一度やり直すかのようなやり取りでした。 お互いに愛し合っていることを確信する二人。 鐘子の左手の薬指に、ジョバンヒはあの指輪をもう一度はめました。 それは二人の付いてきた嘘が、宝石のように輝いていた一瞬でした。 それがイミテーションだったとしても、ガラス玉だったとしても。 澄み渡る岩手の青空の下。 眼鏡橋を見つめながら、鐘子とジョバンヒは唇を重ねます。 自分たちだけでない、みんな見栄を張ったり嘘を付いたりしながら生きている。 姉の葉子や風太も。 義兄だった賢治も。 そんな一人ひとりが、いつかは嘘をつかずに愛せる人と巡り合ってほしい、そう願う鐘子でした。 辛かった嘘をついていた時。 それでもお互いの嘘が、今の二人を作って、その嘘が宝石のように輝くときが来たなんて。。 ジョバンヒ、、、 韓国から船で来たんでしょ? それも確認したいけど、退院してから再発や後遺症に対してのジョバンヒの心の葛藤とか、記憶喪失のフリをしちゃったけど、実際に鐘子に再び会いに行こうとした心の動きというか、、葛藤とか心変わりとか、そんなものを描いてほしかったな~、、とも思っちゃいましたね。 (私だけではないハズ) 手術後からの二人の別れから、たった2話で最終回とか~。。 あと、1~2話分くらいもちょっと『偽装不倫』のクライマックスを堪能したかったですね。 でも、ハッピーエンドで良かった。 ちらりと義兄・賢治も新しい恋を見つけていたような1コマも描かれていて、ちょっと救われました。 個人的には、ドラマの終わり方も良かったけど、やはり東村アキコ先生の原作漫画の最終回が断然ぐっと来たし、感動しました。 やはり二人には、岩手の地で銀河鉄道号に二人で乗ってほしかったから。 だって、「偽装不倫」の二人は、『銀河鉄道の夜』のジョバンニとカンパネルラだったから。 二人の旅が素敵な銀河鉄道の旅になりますように。

次の

モトカレマニア|最終回第9話のあらすじネタバレ感想【それぞれの恋愛の行方】

後ハッピーマニアネタバレ 最終回

目 次• モンキーピーク最終回ネタバレとあらすじ 山頂にロープで降りていく警官隊。 警官隊は山頂の死体を確認後、生存者を探しています。 その先には、宮田に人工呼吸をしている佐藤の姿が。 佐藤は警官隊に毒の種類を説明し、早乙女の救出を警官隊に託しながら気を失いました。 (佐藤は毒を食べていませんでした) その頃 早乙女は、落ちた先で救出のヘリが来たのを確認しますが、もうその場所に行き着く余力は全く残っていません。 そしてその先に安斎の屍を見た早乙女。 安斎が最後の力で自分を殺さずに、逃げていく田畑を倒したことに安斎としての正義に尊敬の念を送りました。 そして死を覚悟した早乙女の前に、父親、ユージ、会社の同僚達の幻影が現れ、早乙女を励まします。 最後に、父親の「登るんだ」との言葉に、早乙女は顔を上げ、そして遠くにそびえる富士山を見つめました。。。 事件から数か月後。 町の中のベンチで早乙女と佐藤が再会しました。 そこで佐藤は、早乙女にネットのサイトを見せます。 それは岩砕山・猿伝説と書かれたページで実は寄付のサイト。 オルフィジン薬害被害者の会が作った物でした。 そこには1億円以上の大きな額が集まっており、それに驚きつつも薬害の被害者の為の寄付という事で、感謝の気持ちがあふれます。 佐藤は、「これも長谷川部長の作戦だったのかも」と推測していました。 そして、早乙女は佐藤に岩砕山で富士山が見えた事を伝えます。 その際父の幻影の登れ発言が生きろと言っていたと早乙女は考えました。 2人は生きることの難しさを考えています。 そこに宮田が登場。 早乙女と佐藤の2人がずっと手をつないでいた事を不思議に思い、そして二人が顔を赤くしたのに驚きます。 2人は付き合っていたのです。 宮田は2人に抱きつき祝福している様子。 そして、3人は今回の体験記の打ち合わせに向かうのでした。。 そして何故か場面は変わり、岩砕山のシーンに。 そこには木に立てかけられた 鉈 ナタが2本。 その 鉈 ナタは 血まみれでした。 はたしてそれには意味があるのでしょうか。。。 ? モンキーピーク最終話のここが面白い! とても綺麗な終わり方です どうなるのか最後までハラハラした展開でしたが、宮田・佐藤・早乙女が助かって本当に良かったです。 犯人の行動は称賛までは出来ませんが、薬害も公表され犯人なりの目標は達成できた展開。 色々良かったと思わされました。 生きる希望が見えるストーリーでした 生きるために必死に頑張り生き残った3人。 特に早乙女は、父親やその他皆から幻想ながらも様々なメッセージを受け取りました。 その言葉は生きろと言う事を示しており、必死に頑張った早乙女たちの行動と含めて生きていくのが素晴らしいと思える内容でした。 モンキーピーク最終回の感想と考察 犯人は誰か?猿の正体は?と、様々な謎が入り乱れ、考察した「モンキーピーク」。 パニックホラーの傑作と言われたこのストーリーもとりあえず幕を閉じました。 個人的には早乙女たちが生き残れるか最後まで分からなかったので、生きていて本当に嬉しかったです。 とは言え、早乙女と佐藤が付き合ったのには驚きました。 ただどちらも意地っ張りな所があったので、お似合いかなとも思います。 また謎の猿や初めの猿の正体が結局回収されませんでしたが、意外に気になりませんでした。 謎の猿はもしかしたら人間ではなかったかもですが、流石に倒されているでしょうし早乙女達が助かったのに比べたら小さなことです。 本当、早乙女達が幸せになって欲しいです。 後、気になるのは最後の 鉈 ナタです。 それだけならそれほど気にならないのですが、次回作の モンキーピーク THE ROCKが11月に連載開始です。 続編としての関係のあるストーリーなのでしょうか? 今回の話は、基本謎を全て回収しているので、全く新しい話の可能性も有ります。 10月発売のコミック最終巻で、早乙女達のその後が書かれることも含めてとても楽しみです。 (イーブックジャパン) (ユーネクスト) (ミュージック.

次の